FC2ブログ
教材は中味を十分に検討する必要があります






スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


対女性専用・会話テクニック
合コンリアルドキュメント ノーカット版 実際に合コン現場を収録した教材




















あなたに女性の本能が求めている2つの法則と、「質問」「語り」「受け答え」を揃えた、速効性のある56個の会話サンプルをお渡しします。
それを使い、あなたが魅力的だと思う女性と15分間会話をしてみて下さい。
女性は100点満点の笑みを浮かべながら、あなたにどっぷりハマります。








From 黒羽根 雄大







この手紙は3日間だけの公開になります。
あなたはお忙しい身であるかもしれませんが、できれば5分だけ時間を取ってこの手紙を読んでみて下さい。



















シャレにならないよ…







一体女はどんな話をすれば気持ちを向けてくれるんだろう。
別に話すのが嫌いではないし、人並みに会話はできると思うけど、いざ女の気を引きたいと思うと、何を話せばいいのか、どんな話題に興味を持ってくれるのか全然わからない。
結局友達と接するように当たりさわりのない無難な会話しかできないから、相手も気を使っちゃって、また良いお友達という関係のまま。
……
でも、あれから女の本質がわかって、どんなコでも満足させられる自信がついたから、今となってはいい思い出です。
ブツブツと独り言をすいません。
私は黒羽根雄大と言います。
年齢は29歳、コンピューター関係の仕事に携わっている会社員です。
私は以前女性と何を話していいかわからなくて悩んでいた時期があります。
よく合コンに参加していたんですが、決まり切った社交辞令のような会話しか思い浮かばなくて、いくら一生懸命話しかけても、女性が会話を弾ませ楽しんでいる様子がありません。
逆に女性から笑顔で積極的に話しかけられている友達を見て、ただ嫉妬しているばかりでした。
出会い系サイトを使って女性と1対1で会う時もありましたが、やはり他人行儀な会話が抜けず、あくびを連発され、早い時間から「そろそろ帰ります」と言われ、その後音信不通になるというのがパターンでした。
でも、そんな私が今では15分間話せれば、女性はこちらにズイと体を向けて、私との会話に夢中になってくれます。
今から私が自分の立場をひっくり返す事ができるようになった、女性にしか通用しない、対女性専用の「話し方」と「会話の内容」をお伝えしていきます。
先に断っておきますが、老若男女関わらず人間全てとのコミュニケーションを上達させたいと思っている方は見る必要がありません。
ここから先は自分の存在を性の対象へとすり替える、対女性に特化した会話法をお伝えしていきます。








“オスとメス”







男と女では恋の入り方に違いがあるのを知っていますか?
簡単に言うと、男はスイッチで女はボリュームなんです。
男は女性を目の当たりにした瞬間に火が付きます。
丁度、蛍光灯のスイッチをパチッと入れるような感じです。
スイッチが入った女性にはとことん食らい付きますが、入らなかった女性の事は見向きもしないし、後からスイッチが入るという事はほとんどありません。
対して女性は瞬間的にスイッチが入るのではなく、ステレオのボリュームを回すように徐々に徐々に高まって行きます。
第一印象が低かったとしても、そこからジワジワとボリュームを回す事ができれば、最終的には性の対象として見るようになります。
これには生物学的な理由がいくつかあるのですが、簡単に言うと、オスはたくさん子孫を残す使命を持っていて、メスは優秀な1人の子孫を残す事が目的だからです。
女性は唯1人の男性を必要としているので、男のように単純にはいかず、人柄、自信、価値…など総合して判断するためどうしても時間がかかります。
そして、時間をかけて行う判断材料にコミュニケーションを使うのですが、中でも会話から多くの情報を得ています。
人間の定義は「会話する生き物」と言われているのですが、それ程会話は人間の中で発達した伝達方法であり、音楽、テレビ、電話など、現代では何を表現するにしても言葉が大きな力を持つようになりました。
女性が男性を識別する時も会話コミュニケーションを重宝します。
もしあなたが、女性の選別本能に基づいた会話コミュニケーションをとる事ができるようになれば、好きな女性を心から楽しませ、その他大勢から一歩抜けだし、友達の壁を越えて、男と女の関係へと進む事ができるようになります。
逆にあなたがいつまでたっても、ありきたりでごく平凡な、つまらない会話をし続けるならば、女性はあなたに関心が無くなり、他の男に取られるのをただ呆然と見守るだけになってしまいます。








“口下手じゃないけど”







私は口下手でも話すのが嫌いなわけでもありません。
得意だと思った事はありませんが、地元の友達と毎週末飲んで朝まで喋っている事は多いし、会社の同僚と上司の悪口を言いながら飲み明かすのも大好だし、大抵の人とは普通に盛り上がって話す事はできます。
合コンにはよく参加していましたし、出会い系サイトも利用していて女性と接する機会もそれなりにあり、アガッて何も喋れなくなるという事はありませんでした。
男性:「こんちは」
女性:「こんにちは」
男性:「あ、どこから来たの?」
女性:「中野です」
男性:「そっか」
女性:「何て呼べばいいですか?」
男性:「あ、黒羽根でいいよ」
女性:「何かあだ名とか無いんですか?」
男性:「んー、特に」
女性:「そうですか」
男性:「うん」
女性:「仕事は何されてるんですか?」
男性:「あ、コンピューター関係だよ」
女性:「へー」
特別面白い事が言えないのはわかっていましたが、悪い印象を与えるような事もなかったと思います。
合コンではたまに男友達が私をイジッてくれるので、「面白い」と言われる事もありましたし、別段ダメなところがあるとは思っていませんでした。
ところが、いつもこの問題にぶつかります…








“1回限りの男”







次回の約束が取り付けられないという事です。
出会った後に電話やメールを使って、何とか2人きりのデートに誘ってみるのですが、「忙しい」という返信があるか、完全にシカトされるかのどちらかです。
ただ、携帯の液晶を眺めて空しい気持ちになるだけでした。
2回目に繋げられない。
せめて、「デートに連れ出せれば、何とかなるんじゃないか」と思っていたのですが、どうしても2回目に合う事ができないんです。
出会いはあるのに、繋がらない…、
そんな状態が続き、半ば諦め状態でいたのですが、ある時チャンスが巡ってきました…








“初めてのデート”







友達カップルが2対2の飲み会をセッティングしてくれて、再度4人で遊ぶ計画が進んでいたのですが、そのカップルがケンカして行かないと言い始めたんです。
遊ぶ計画は既に固まっていたし、それを台無しにはしたくないという事で、2人だけで会う事になりました。
私にとって、初めて女性と2人きりのデートでした。
新橋駅で待ち合わせをして、ゆりかもめに乗ってお台場へいき、アクアシティで買い物をして、オシャレなバーで飲むというコースです。
当日話そうと思ってるネタもたくさん用意してました。
多少不安はあるけれど、お台場という雰囲気のいいところでじっくり2人で過ごせれば、彼女にできる可能性も高いんじゃないかと期待を膨らましていました。
ところが…








“帰るね”







デートの途中で女性が帰ってしまったんです。
「そうそう、そう言えば明日朝早いからもう帰らなくちゃいけないんだ」
アクアシティから予約していたバーに行く途中の出来事でした。
何が起きたかわかりません。
約束した時はそんな事言ってなかったし、今取り繕った言い訳にしか考えられなかったんです。
何が原因かはわからないけれど、私に魅力を感じなかったのだろうという事は明白でした。
初めてのデートに失敗をした私は1人ゆりかもめに揺られながら、ある事を考えていました…








“3種の神器“







「オレに足りないのは何だ?」
何かがいけないと思い、初めて本気で考え始めました。
女性誌を読んでみたり、恋愛トーク番組を見たりして、自分に足りなりものを色々と考えてみました。
そして結論が出ました。
「車」「時計」「1人暮らし」
自分に魅力が足りないのは装備だというところに辿りついたんです。
車を持ってればドライブという武器が持てるし、カッコイイ時計を持っていれば第一印象は上がるし、1人暮らしをすれば自立してると思われて、内面の評価も高くなるはずだと考えたんです。
当時私はこれを「3種の神器」と呼んでいたのですが、すぐに決断して行動を開始しました。
買った車はトヨタが出している「チェイサー ツアラーV」というものです。
知らない方もいると思いますが、スポーツカー並みの速さと、VIPカーのような高級感を合わせもった車です。
かなり希少な車なので、当時中古で200万円もしました。
時計は「ブライトリング」というスイスの高級メーカーを買い、こちらは46万円です。
ただ、1人暮らしだけは毎月の支払が厳しいので、下町の亀有に引っ越しました。
ローンは組んだものの、私は3種の神器を揃え、この若さにしてはかなり贅沢な武器を手に入れたと思います。
これで女がついてこないはずはない。
そう確信していたのですが…








“バブルな男“







結果は何も変わりませんでした。
いくら車を持っている事をアピールしても、いくら時計を見せびらかせても、1人暮らしを熱く語っても、誰も私に興味を持ってくれません。
むしろ悪化したような気さえしました。
「何故だ!」
冷静に考えてみれば当たり前なのですが、私は自分に足りないものを身の周りのせいにしていただけでした。
自分自身に問題がある事を認めたくなかったからだと思います。
自分が何も変わらないのに、装備だけが強化されたものだからバランスが崩れ、男としての魅力は逆に下がってしまったんです。
まるで軽トラにF1のエンジンを積んで走っていたようなものです。
そんな事をしていたら、すぐに車は潰れてしまいます。
この計画は単なるバブリーな親父を気取っただけという結果に終わりました。
その事を自覚し、反省して、私は次の対策をたてる事にしたんです。
それが…








“全ては女のために”







女性の求めている男になるという事でした。
もうかっこつけるのはやめて、素直に女性が求めている男性像を目指す事にしたんです。
まず行ったのが「禁煙」です。
これまでに出会った女性の9割方はタバコが嫌いだと言っていたので、もう金輪際タバコは吸わない事にしました。
正直かなり厳しいものでしたが、女性に対する思いでニコチンを跳ね除けて、1度も挫折する事なく成功しました。
それと同時に始めたのが「料理」です。
料理できるような家庭的な男こそモテるはずと考えたんです。
テレビでも雑誌でもそんな事が書いてありましたし、結婚後も想定すれば、きっと料理できる男は魅力的に映るだろうと思ったんです。
それまでご飯も炊いた事が無かった私ですが、本を買い、インターネットで調べ、器具を買い揃えて、本格的に料理を始めました。
お昼には弁当までつくるという徹底ブリで、女性もなかなか手を出さない揚げ物まで一通りできるようになりました。
そして最後に行ったのが「筋トレ」です。
女性は逞しい男が好きだと言いますし、肉体を引き締めて、堅い腹筋や二の腕をつくれば、きっと注目を浴びれると考えたんです。
私は地味にコツコツ頑張るのが得意で、3日坊主で終わるという事が余り無く、3ヶ月後には体脂肪率8%というアスリート並みの体を手にする事ができました。
もうここまで来たら女性が私を選ばないはずが無いと確信しました。
それなのに…








“女の奴隷”







ダメです。
何も変わりません。
彼女ができないどころか、デートもできません。
禁煙した事をアピールしても、エビチリが作れると言っても、モッコリ上がった二の腕を見せつけても、女性は私の方を向いてくれません。
それどころかタバコを吸って、毎日カップラーメンを食べてて、お腹が出て来た特にカッコ良くも優しくも無い友達が私の狙った女の子を奪っていきます。
「一体どうすればいいんだ…」
女性のためにここまで自分を磨いてきたのに、何で大した努力もしてない男に夢中になっているのか、落ち込むというよりもむしろ怒りさえ湧いてくる程でした。
でも、私も心のどこかで気付いていたんです。
結局3種の神器を揃えた時と何も変わっていなくて、自分に自信が無いからそれを上辺のステータスで穴埋めしていただけだったんです。
私はただ女性が求めているものを忠実に再現した奴隷になり、自分に自信が無い事を露呈しただけで、女性が惹かれる男性にはなれていませんでした。
わかっていたんです。
原因は会話だという事を。
彼女を切らさない友達はみんな会話がうまくて、女性を自分の虜にしてしいるのがよくわかります。
ただ、会話力を磨くなんて自分を否定するみたいで嫌だったし、だいたいどうするかもわからなかったので、ずっと逃げてきました。
しかし、打つ手が無くなった私はここでようやく自分の会話について考えるようになりました…








“お笑いに走ってみるも”







最初に考えたのがとにかくお笑い番組をたくさん見る事でした。
面白い男はモテると言いますし、とにかくお笑い芸人の話し方をマネしようと思って色々な番組を見ました。
「リンカーン」「アメトーク」「レッドカーペット」…
ハードディスクレコーダーを買って、毎日録画し、1日1本はお笑い番組を見るようにして、体に染み込むようにしてきました。
しかし、何か違和感があったんです。
よくよく考えてみると、モテてる友達が決して面白いというわけでは無かったし、そんなマシンガントークをするというタイプでもありません。
このままお笑いに走ったら、また同じ過ちを繰り返すのではないかと不安になってきたんです。
もっと深く勉強する必要があると思いました。
根本的に自分の会話の何がイケないのか、友達のどこがいいのか、徹底的に調べようと思ったんです。
そして、私はやってはいけないあるモノを手にしました。
それは…








“私は犯罪者です”







ボイスレコーダーです。
使った事、ありますか?
iPod nanoくらいの大きさで、音声を録音できる機械です。
安いものでも100時間以上の音声を録る容量があるのですが、通常は会社の会議内容を記録しておくのに使ったりします。
しかし私は女性と会う時にこれを胸ポケットに忍ばせる事にしたんです。
合コンの席や、出会い系で会った女の子との会話を全て録音していったんです。
「黒羽根さん、あなたは犯罪者だ」
と思われる方がいるかもしれませんが、何も言い訳はできません。
そうですね、私は非道徳的な事をしていたと思います。
いくら会話に困ったからといって、人のプライベートを録音しておくなんて、人間のする事じゃないのかもしれません。
私はこれまでに車や時計など多額の費用を投資し、禁煙や筋トレをして最大現の努力をしてきたつもりでしたが、結局何も結果が残せなかった事で鬼になってしまったのだと思います。
何が何でも自分の会話を変えるために、モラルを一切捨ててしまったんです…








“マッドサイエンティスト”







ボイスレコーダーに録音した内容は家のパソコンにつないで聞きます。
イヤホンを付けて、女性との会話を何度も何度も繰り返し聞きます。
自分と女性との会話は勿論ですが、合コンでは友達の会話もじっくりと聞いていました。
1人でコソコソ音声を聞いている私を滑稽だなぁと思う方はいるかもしれませんが、私は受験勉強をするくらい真剣に取り組んでいました。
毎週音声が溜まっていき、パソコンの容量が足りなくなって来たので、外付けのハードディスクも買いました。
もはやマッドサイエンティストだったと思います。
そして、マッドサイエンティストがどういった観点で音声を聞いていたかと言うと、女性の声が急に高くなったり、感情的になる部分にフォーカスしていました。
女性の声質が変わった時は明らかに楽しんでいる傾向があり、話題に夢中になっているんです。
逆に一定のトーンで淡々と話している時は、つまらなそうにしていたり、飽きているという事がわかってきたんです。
女性が楽しみ、興味を持っている時の会話と、逆に退屈そうにしている会話をノートにどんどんメモしていきました。
それを繰り返す内に、女性に対してどういうフレーズを使うと効果的で、逆にどういうセリフを言うと飽きさせてしまうのかが見えてきました。
ノートが3冊埋まる頃にはかなり高い確率で女性から興味を持ってもらえる鉄板ネタが何十個と用意できました。
ただ、ここまで来てよくわからない事が出て来ました…








“モヤモヤが止まらない”







録音内容から女性が興味津々になっている会話を聞いていると、とても不可解な事がありました。
私だったらムカついてしまうような会話に反応したりするんです。
自己中心的でどうしようもない会話に女性が食いついているんです。
意味がわからなくて、飽きれてしまうような会話に敏感に反応してるんです。
もっと、面白い事を言ったり、気遣いが見えたり、そういう会話に女性は惹かれると思っていたんですが、実際はそうではありませんでした。
だから、ノートに溜めた鉄板ネタを本番で使うのにはためらいがありました。
いくら実績のある会話でも自分の脳ミソで理解できていないから、心から試してみようという気にはなれません。
そこで、書籍やインターネットで売っている会話教材を色々と買ってみました。
何かヒントをもらってこのモヤモヤをスッキリさせたかったんです。
ですが、そこでは何もわかりませんでした。
世の中に出ている会話教材のほとんどが男女問わず人間全てを対象にしていて、しかも口下手な人が勉強するようなものしかありませんでした。
私は別に今以上に友達が欲しいとは思ってませんし、社会で生きていく基本的なコミュニケーションなら問題ないと思っていました。
女性にだけ特化していて、しかも仲良くなるのではなく、惹きつける会話が知りたかったんです。
そんな時にある教材と出会いました…








“進化の法則”







これまでの話でわかると思いますが、私はかなり勉強好きで、仕事関係でもプライベート関係でも色々な本や、DVDの教材を買っています。
そして、たまたま仕事関係である教材を買ったのですが、その教材の特典についていた「進化の法則」というものに釘付けになりました。
人間が持っている本来の性質や、オスとメスが持つ子孫繁栄の目的が書いてあったのですが、そこに私の求めていた答えがあったんです。
ここでピースが繋がり、自分の会話の何がいけなかったのか、友達の会話の何が良かったのか、一見苦しめるような会話の何が女性を魅了するのか、全てがパシーンと頭の中に入りました。
重要なポイントが2つあるのですが、それは…
1.思い通りにならない事
2.不明確であり続ける事
女性はバカ笑いさせてくれる話を求めているわけじゃありません。
気を使ってくれる優しい会話を求めているわけでもありません。
思い通りになってくれなくて、不明確であり続ける会話を求めていたんです。
つまりどういう事かと言うと…








“思い通りにならない男”







女性は自分の体に価値がある事を知っています。
セックスという言葉をチラつかせれば、どんな男でも思い通りに動かせる事を本能的に知っています。
借金まみれになって、家も食べるものも何もかも無くなったとしても、最後は「体」という武器を使えば、何とでもなる事をわかっています。
自分の体は「最終兵器」であると認識しているんです。
しかし、その最終兵器に通じず、自分の思い通りになってくれない男がいたらどう感じると思いますか?
希少です。
他の男とは違うんです。
自分の力では手に入れる事ができない、高い価値がある男だと思ってしまうんです。
だから、女性は自分の「セックスアピール」で思い通りに動いてくれない男性にどうしても好意を持ってしまいます。
これは友達が女の子を紹介してくれた時、出会い頭にした会話です。
男性:「こんちは」
女性:「こんにちは」
男性:「何そのかばん、超でかいね?」
女性:「えー!いきなりですねー、そうですか?(笑)」
男性:「犬でも入ってんの?」
女性:「何言ってんですか、そんなわけないでしょ(笑)」
男性:「何か買い物でもしてきたの?」
女性:「はい、ちょっと部屋着を買ってきました」
男性:「へー、どこで買ったの?」
女性:「駅前のユニクロですよ、すごい安かったんです、かわいくないですか?」
男性:「別に中身見せてなんて言ってないよ、興味ないって(笑)」
女性:「えー!初対面の人に失礼ですねー(笑)」
男性:「ウソウソ、見せてよ」
女性:「これこれ、かわいいでしょ?」
男性:「うん、やっぱ全然かわいくないわ、センスないよね?」
女性:「あ、ひどーい!(笑)」
かばんや服など「美」を表現するファッションは、女性にとってセックスアピールをするための重要な材料なのですが、女性は男がそういった部分を褒め称えてくれるものだと知っています。
それなのに、「超でかいね?」「犬でも入ってんの?」「興味ないって」「かわいくないわ」と言われたらどうですか?
「あれ、バカにされた…」
「何なの、このヒト…」
「ちょっと他と違うな…」
と感じ、思い通りにならないこの男に価値を置き、興味津々になってしまうんです。
さらに…








“不明確であり続ける男”







女性は異性を選ぶ能力が異常に発達しています。
無制限の精子を持つ男性と違って、数に限りある卵子を持つ女性に失敗は許されないので、男が理解できない程たくさんの情報を収集し、判断材料にしています。
見た目、清潔さ、人格、価値観…、キリがありませんが、男がアホ面してる間にあらゆる判定がされてます。
だから、なかなか自分を見せてこない男に会うと、「知ろう」とする女性の本能が開花します。
正体が明確で無い男の事を、知りたくて知りたくて堪らなくなるのがメスのサガなんです。
これは先程の会話の続きですが…
女性:「何て呼べばいいですか?」
男性:「おい、おまえでいいよ」
女性:「え!そんなの言えないよ(笑)」
男性:「じゃあ下の名前で呼んで」
女性:「ユウタさんでしたっけ?」
男性:「そうそう」
女性:「どういう字書くんですか?」
男性:「ひらがな」
女性:「えー(笑)じゃあ、仕事何してるんですか?」
男性:「アダルト商品の販売」
女性:「えー、何ですかそれ?」
男性:「えっ、詳しく聞きたいの?Hだね~」
女性:「そんなんじゃないですよ(笑)」
男性:「もっと大きくなったら教えてあげるね」
女性:「やだー(笑)」
女性の質問に対して、まともに答えていないのがわかると思いますが、こういう不明確な答えを連発すると、女性は興味津々になってしまうという事です。
よく謎めいた人とかミステリアスな人が好きというのはそういう事です。
他にも重要な要素がいくつか散りばめられているのですが、私はこう来たらこう返せばいいというテンプレートをいくつも用意する事ができました。












期間限定!女性を惹きつける会話テンプレートを無料でプレゼント





お名前(姓)







Eメールアドレス
















*無料ですので気軽にお受け取り下さい。
*あなたのプライバシーは必ず守りますので安心して下さい。








“敵がいなくなった”







私がこういった会話を実践するようになってから、女性の態度がコロリと変わったのがわかりました。
合コンに行けば、女性は他の男の話を無視して、自分の話だけに夢中になってくれるようになりましたし、出会い系で会ったコとはその日の内に関係を築けるようにもなりました。
もともとは1人彼女が欲しかっただけで、女遊びをしまくりたいと思ってたわけでは無かったのですが、自分の会話で女性の行動を予測できるのが楽しくて、少しハメを外してしまった時期もありました。
この時学んだ事は、1人の女性から興味を持ってもらえるという事は、他にも興味を持ってくれるコは何人も出て来るという事です。
逆に1人の女性からも興味を持ってもらえないという事は、誰からも興味を持ってもらえない確率が高く、いくら出会いが多くても結果は出ないんです。
少し大げさな言い方ですが、この頃私はもう敵はいないと感じていました。
女性と会って話す機会さえあればどうとでもできるし、隣に話のうまい友達がいても絶対に負けない自信がありました。
その自信を手に、私はある決断をしたんです…








“私の生きがい”







私は人に教えるのが好きというか、昔から先生気質なところがあって、自分が経験して得た事を友達に教えたり、ブログやメルマガを使ってインターネット上で公開した事があります。
私が伝えた事で、人の悩みが解決するのは本当に感動します。
友達が感謝してくれるのもそうですし、顔も知らない赤の他人であっても、メールで「ありがとう」という言葉をもらうと涙が出そうな程嬉しくなります。
ネット上だと時には中傷を受け、胃が痛くなる事もあるのですが、それよりも私の情報を必要としてくれた方から感謝の声を聞く事で、気持ちが充実します。
そして、今回私が学んできた対女性専用の会話の知識と、ノートにびっしり書かれたサンプル集もきっと必要としてくれる方がいるのではないかと思いました。
実際インターネットの「Yahoo知恵袋」や「教えてGoo」などを見ていると、女性との会話に困っている人が山ほどいる事を実感します。
こういった人達の悩みを私が解決できるのであれば、これ以上嬉しい事はありません。
ですから、私が今持っている会話の知識を整理整頓し、それをマニュアルとして公開しようと思いました。
「本を出す」なんて大それた事はできませんが、本職がコンピューター関係なのでホームページは簡単に作れるし、インターネット上に公開するなら契約とか小難しい事は一切ありません。
ですから、仕事から帰って毎日深夜までコツコツ作業をして、マニュアルとこの手紙をあなたのために書いてきました。
そして、ようやく準備が整いましたので、今からそのマニュアルを公開します。








“対女性の秘密兵器”







まず最初に言っておかなければならないのは、このマニュアルは女性の興味を自分に向けるものであって、人間関係を構築するとか、友達をたくさんつくるものとは全く別次元だという事を理解して下さい。
根本的なコミュニケーションスキルを磨きたいのであれば、本屋さんで心理学の先生が書いたものでも買って勉強して下さい。
これからお伝えするノウハウは、対女性の会話であって、友達の壁を超え、最短で彼氏候補のアンテナをピンと立たせるための秘密兵器です。
そして、1つ気を付けて欲しいのはこのマニュアルで使用している会話を友達や仕事では使わないで下さい。
女性を恋愛モードにさせる会話というのは、基本的に男性から見るとムカついたり、ストレスがかかる事ばかりです。
もしマニュアルの会話をあなたのをベースにしてしまうと、周りから嫌われてしまう可能性があるので、くれぐれも男女で使い分けるようにして下さい。
そして、本題に入りますが、このマニュアルは会話を「質問する」「語る」「受け答える」という3つのカテゴリに分け、私のノートから選りすぐった56個のサンプルを使って、あなたの頭がスッキリするよう詳しく解説していきます。
もちろんそのサンプルをそのまま丸パクリして使う事もできます。
ただ、私はパクッて使って終わるという事をマニュアルのゴールにしていません。
先程から生物学のお話をチョコチョコしていますが、女性の根本的な思考パターンをあなたの脳ミソにインストールして、あなたのキャラを最大限に発揮した会話を自ら作り出せるようにしていきます。
更に会話の内容だけじゃなく、コミュニケーションの基盤となる「話し方」についても言及しきますので、あなたの会話そのものの底力を上げる事ができるようになります。
そして、これがマニュアルの全貌です。










The Power Word
-女を夢中にさせる会話術-






※画像はイメージです。





PDF or 冊子
全156ページ











「質問」「語り」「応答」3つのスキルを身に付ける事で、女性の興味を惹きつけ、あなたに夢中にさせる方法です。
あなたが発する言葉にパワーを持ってもらうという意味で「The Power Word」と名付けました。
速効性のある56個の会話サンプルをご用意しましたので、明日から結果を出せるようになっています。











まずは、女性の本能を理解してそれを会話と結び付けます。



















メスが求愛してくる話し方とは…
会話の内容に囚われてしまう人が多いのですが、実は声の出し方やスピードというファクターに女性は反応します。
生物の歴史から紐といたメスが追い求めてしまう「話し方」をお伝えします。 













会話を構成する3つの原点とは…
会話の流れや空気を読むという複雑な事を考える必要は無いんです。
コミュニケーションにおける3つの原点を理解する事で、あなたは芸人がアドリブを効かせるような会話ができるようになります。 













女に命をかけさせる程自分の価値を高める方法とは…
人間は手に入りにくいと感じた瞬間からその対象を追い求めるようになります。
男の価値を最大限に高め、女性があなたを欲しく欲しくて堪らない状態にする方法をお伝えします。 













メスの生殖本能を利用した女性だけに好かれる方法とは…
女性は男では考えられない程複雑な思考で異性を判断しています。
その仕組みを理解し、女性にだけ好かれるための会話パターンをお伝えします。 










そして、最も多様する質問スキルに入ります。



















どんなにいい女でも屈服させる、傷つけない程度の無礼発言とは…
女性の思い通りにならない事で、自分の価値は自動的に上がります。
ユニークで刺激的な会話を使い、女性が求める男になって頂きます。 













女性を焦らせ、完全に会話をコントロールする質問とは…
アピールポイントの揚げ足を取る事で、女性を弱らせる事ができます。
女性は赤面しあなたに逆らえなくなります。 













女性からの興味を釘付けにする質問とは…
面白くない話題を面白く話そうとするのは愚の骨頂です。
根本的に女性が興味を持ってくれる話題とは何かをお伝えします。 













欲求を駆り立てる禁止テクニックとは…
人はやってはいけない事をやりたくなり、そこに興奮を覚えます。
女性を奮いたたせ、あなたのために行動させる会話テクニックをお伝えします。 













2回目に会った女性の好感度を上げる自然な発見テクニックとは…
女性はいつも気付いてもらいたくて仕方ない生き物です。
その変化を質問してあげる事で、あなたと一緒にいる事に快感を覚えます。 










次に、語りのスキルへ入ります。



















笑われるのではなくて、面白い男になる語りのテクニックとは…
笑いには自分を「上げる笑い」と「下げる笑い」があります。
あなたが上げる笑いを手に入れる事で、知り合いから彼氏候補に昇格します。 













あなたが心強い味方だと錯覚させる共闘テクニックとは…
敵を共有する事で2人の関係は急速に縮まります。
女性の敵を見つけ、彼女の感情に訴えかける会話の仕方をお話します。 













普通の男では思いつかない、女性の脳を揺らす褒め言葉とは…
女性は褒められて気持ち良くはなっても、好きだとは思ってくれません。
しかし、誰も使った事が無いようなフレーズを使われると、あなたに興味が付き無くなります。 













全く面白くない話題を興味深くしてしまう連合のテクニックとは…
人はいつでも話題の中心にいたいという思いがあります。
話題と女性をセットにする事で、どんなつまらないトークでも夢中にさせてしまう方法をお伝えします。 










最後に、受け答えのスキルです。



















ミステリアスな男だと思わせる混乱のテクニックとは…
相手の質問にカーブで返し続ける事によって、女性はあなたに興味が付き無くなります。
普通の男が返すような事を一切しない、女を抱くための会話をお伝えします。 













女性の心を揺さぶり続ける事ができる矛盾テクニックとは…
男は質問に対してストレートな回答をしがちですが、それは恋愛に繋がりません。
YESとNOを組み合わせた会話で女性に刺激をプレゼントできる方法をお伝えします。 













女性を簡単に楽しませる事ができる誇大表現の応答とは…
大げさ且つ具体的な数字を出す事で女性を喜ばせる方法があります。
これを覚えると、ほとんどの質問で魅力的な回答をする事ができるようになります。 













女性が知りたくて堪らなくなる質問の返し方とは…
質問に対して真剣な回答をすると、女性の興味はそこで尽きます。
いつまでも追い掛けさせ続ける事ができる会話テクニックをお伝えします。 













心の根っこ部分から共感させ、あなたを完全に信頼させる方法とは…
女性はいつでも理解されたがっています。
女性が抱える負の感情を理解し、全てを受け入れる事で完全に心を開かせる方法をお伝えします。 











“お好きな方を選んで下さい”







この会話マニュアルは明日からでも使いたいという人のために、今すぐに見れるようPDFファイルという形でダウンロードできるようにしました。
操作はいたって簡単です。
①お申し込み後ファイルをパソコンにダウンロードする。
②ダウンロードしたファイルをダブルクリックして開く。
作業時間は1分もかかりません。
お申し込み後すぐにマニュアルを読む事ができますので、今日から実践を開始できます。
ただ、「パソコンを使わず、腰を据えてじっくり見たいんだ」「外出中も読めるように持ち運べるようにしたい」という方もいるのではないかと思いました。
そこでマニュアルをフルカラー印刷し、冊子としてお届けする準備も整えました。
まず家でじっくりとマニュアルの内容を読み、そして女性と会う時にはいつでも見返せるよう持ち運ぶ事もできるんです。
冊子はお申し込み後、3営業日以内にあなたのご指定の場所へ向けて発送します。
「それなら是非冊子が欲しいのですが、家族に見られないか心配です…」
と言われる方がいるかもしれませんが、ご安心下さい。
冊子は個人名を使い、普通の小包封筒でお届けするよう配慮しましたので、家族の方が受け取ったとしても怪しまれる事は無いはずです。
実際にはこのような形でお届けする事になります。










冊子によるお届け










配送代行サービス「デリバリング配送センター」よりあなた宛てに、ゆうパックでお届けします。










教材の表紙は黒の背景に「The Power Word」という文字があるだけなので、万が一封を切られたとしても内容がわかってしまうような事はありません。
家の本棚に置いていても、外出中に持ち歩いていたとしても、他の誰かに気にされるような事にはならないはずなので安心して下さい。








“これで結果が出せるのか?”







今回作成したThe Power Wordは、話し方から始まり、56個のサンプルで「質問」「語り」「受け答え」と会話の内容を深く追求し、女性を惹きつけるための方法を全て詰め込んだつもりです。
しかし、ここで1つ不安な事が思い浮かびました。
あなたが緊張しやすい性格ではないかという事です。
私自身、タイプの女性を前にするとどうしてもビビってしまう時期があったので、スムーズに話せるようになるまで苦労しました。
もし、女性に対して緊張しやすく、うまく喋れなくなってしまったら、マニュアルに書かれているテクニックを使用できなくなってしまうかもしれません。
いくら教材の内容が良くても、実践できなければ意味がありません。
私があなたに提供したいものは「マニュアル」ではなくて「結果」ですから、どうやっても実践してもらいたいと思っています。
そこで、私がこれまでに思考錯誤し、女性に対する恐怖を取り除いてきた方法をレポートに纏めましたので、それを一緒に差し上げようと思います。
The Power Wordに参加した方だけに送る特別なプレゼントです。









The Power Word 特典1






強いハートを手に入れる方法






※画像はイメージです。









女性に対する恐怖と緊張を取り除き、強いハートを手にする方法です。
いくら緊張しやすい性格であっても、これさえあれば女性とスムーズに話す事ができるようになるはずです。
The Power Wordの効果を存分に発揮できるようになって下さい。











“あなたの未来を考える”







強いハートを手に入れ、会話マニュアルを使いこなせるようになれば、すぐにでも女性があなたに夢中になってくるのを実感できると思います。
では次にあなたが必要とするモノはなんでしょう?
私はThe Power Wordを使う事で、あなたの女性問題を根底から解決したいと思っています。
会話で女性を惹きつけられるようになっても、実際に手に入れられなければあなたは満足できないと思います。
ですから、会話テクニックを覚えた後、次にあなたが必要とするモノは何なのか、それを一生懸命考えました。
そして考え付いたのが「デート」です。
きっとあなたは女性と2人きりのデートを成功させたいと思います。
しかし、デートは会話だけではなくて、どこに行くのか、何を着て行くのか、いつ誘うべきなのか、など色々と考える事があります。
そこで、私の友人に、東京山手線沿線のデートスポットを知り尽くしているというツワモノがいるのですが、その友人にデートで女性を落とす方法を聞く事ができたので、その時の対談音声を特典としてお渡ししようと思います。









The Power Word 特典2






デートの成功率を8倍上げる方法






※画像はイメージです。






東京のデートスポットを知り尽くした男が語るデートの成功率を格段にアップさせる方法です。
あなたのデートの常識は覆ります。
掴んだチャンスをモノにして下さい。











“もう満足ですか?”







デートの方法もわかり、これで女性と恋愛関係を構築する事ができるようになると思います。
でも、デートまで来ると、それと連動してもう1つ気になる事があるんじゃないかと思ったんです。
それは、セックスに持ち込む方法です。
多分あなたが会話を覚えて、デートで女性を満足させられるようになったら、すぐにでも肉体関係を築くステップへ入りたいのでは無いかと思いました。
デートまではできても、最終段階へ進むにはどうやって誘えばいいのかわからないという人をよく聞きます。
私の友人にもせっかくいい雰囲気まで漕ぎ付けたのに、ホテルにしろ自宅にしろ連れ込む方法がわからず、結局モジモジして、チャンスを逃した人が何人もいます。
私のこれまでの経験で言うと、1番手っ取り早く、リスクが少なく、経済的な方法は女性の家に上がり込む事です。
ホテルは誘い方が難しい上に、せっかくOKをもらえても満室だったなんていう、サブイ結果に終わる事があります。
しかもホテル代は1万円以上かかる事もあるので、お金が無い人にとっては厳しいと思います。
自宅へ連れ込むのはそこまで難しくありませんが、家が完全にバレるので、短い関係を想定していた場合には、かなりリスクを伴います。
ストーカーにでもなられたらシャレになりません。
ですから、女性の家に上がってしまうのが、お金の面でも安心の面でも、1番だと思っています。
誘い方もそこまで難しくありません。
ですから、私がこれまで女性の家に上がり込んできた誘い方をレポートに纏めて、それも特典として一緒に差し上げる事にしました。









The Power Word 特典3






1日で女性の家に上がり込む方法






※画像はイメージです。









デートして、その日の内に女性の家に上がり込む誘い方をお伝えします。
計画の段階から始まり、実際に誘う具体的なセリフまでがわかります。
不安を一切捨てて、肉体関係を築いて下さい。











“最後の覚悟”







これで肉体関係を築くまでの効率的且つ具体的な方法がわかるようになると思いますが、実はマニュアルを作っていた段階から気にしていた事があったんです。
それは、リアリティです。
マニュアルには私が使ってきた56個の会話サンプルを載せ、1つ1つ丁寧に解説を入れてありますが、実際に結果を出す過程をリアルに感じる事ができないと、頭の芯から理解できない人もいるのではないかと思ったんです。
もし、私が女性と出会って、肉体関係を築くところまでを収録した一部始終の会話実録があったら、それはあなたの脳ミソに深くに染み込ませる事ができ、マニュアルの効果を十分に理解してもらえるのではないかと思いました。
そこで、再び決心をしたんです。
ホコリにかぶっていたボイスレコーダーを取りだし、女性との会話を録音する事にしました。
そして、出会い系サイトで知り合った女性とセックスする直前までの会話を一部始終を録音してきましたので、それを最後の特典として一緒にお渡しする事にします。
実際の声を公開するのは、女性のプライバシー侵害となってしまうので難しいのですが、あなたに全てが伝わるよう、録音した内容を一言一句漏らさず文字に起こし直しました。
女性が夢中になっていく様子を実感できると思います。









The Power Word 特典4






セックスに持ち込むまでの会話実録






※画像はイメージです。









出会い系で知り合った女性と飲み、そのまま肉体関係へ持って行くまでの一部始終を収録した会話実録です。
会話の内容、雰囲気の作り方、そして一線を超える誘い方、全てを理解できるはずです。
現場のリアルを感じて下さい。










特典はマニュアルに記載のある申請フォームより申請して頂き、レポートはPDFファイル、音声はMP3ファイルでの提供となります。








“1人で悩まないで下さい”







私は真剣にこのマニュアルをつくってきたので、あなたには何が何でも結果を出してもらいたいと思っています。
あなたの問題を解決して見せると心に誓っています。
そのために、The Power Wordに参加してくれたあなたに対して、個別にメール相談を受け付けようと思います。
わからない事、不安な事、問題を抱えている事があったら、1人で悶々と考え込むのではなく、私までメールをしてきて下さい。
恋愛の悩みというのは、友達や親には相談し辛い事だと思いますし、そこまで深く豊富な知識を持っている人は余りいないと思います。
私であれば、これまでの経験と積み上げた知識からあなたを救う事ができると確信しています。
ですから、私があなたの相談相手になります。
期間や回数に制限を設けるような事はしません。
いつでも遠慮なく連絡をしてきて下さい。
あなたが結果を出せるよう、全力でサポートするつもりです。








“果たして信用できるのか?”







私はこの手紙で、The Power Wordの魅力を存分にお伝えして来たつもりですが、作者本人がいくらアピールしてみても、それは自己満足になってしまうし、あなたから本当の信頼は得られなかったかもしれません。
そこで、あなたから信用を頂けるよう、一足先にマニュアルへ参加してくれた方達の生の感想をお見せしたいと思います。
実際にマニュアルを手にした方の声を聞いてもらえれば、The Power Wordにも安心して参加してもらえるのでは無いかと思っています。
コメント公開をOKしてくれた方の声を一部紹介します。













楽しそうに笑って接してくれるようになって、
ボディータッチも多くなりました


大里宜史さん
31歳










【PJG】アンケート回答 - メッセージ(テキスト形式)
メッセージ

kurohane@limitman.net
 
【PJG】アンケート回答



■申し込みを決めた動機は何ですか?
女性と普通に会話はできるのですが、男を意識させる会話というのができてない為に男友達関係になってしまうことが多くて、男この機会にいろいろ学びたいと思いました!

■マニュアルを読んだ率直な感想を聞かせて下さい。
とても勉強になりました。
そして何が足りなかったのかが明確に分かりました!
今までいろんな恋愛マニュアルを見てきましたが、黒羽根さんのマニュアルは真髄を付いてて確信が持てました!

■マニュアルで一番印象に残った個所はどんなところでしたか?
準備や下調べ、シュミレーションといったことが大切だということが印象に残りました!
ただマニュアルを読んで頭で理解するだけではダメなんだと思いました!
日頃から意識しながらいろんな対策をとっておくことが重要なんですね!

■実践してみてどう変わりましたか?
「思い通りにならない男」、「女性をからかうこと」によって、以前と比べて女性からの反応がかなり良くなってきました!
楽しそうに笑って接してくれるようになって、ボディータッチも多くなりました。
この調子でどんどん実践していこうと思います。

 

















今まで知らなかったテクニックが
多数ありびっくりしました


豊田伸行さん
43歳










【PJG】アンケート回答 - メッセージ(テキスト形式)
メッセージ

kurohane@limitman.net
 
【PJG】アンケート回答



■申し込みを決めた動機は何ですか?
もともと口下手で、特に女性との会話は何を話していいのかわかりませんでした。
そんなときこのマニュアルを目にしちょっとでもいい方向になればと参加しました。

■マニュアルを読んだ率直な感想を聞かせて下さい。
今まで知らなかったテクニックが多数ありびっくりしました。
一つ一つを実践していけたらと思っています。

■マニュアルで一番印象に残った個所はどんなところでしたか?
あえて禁止事項を作ることで、逆にできることがあるところに興味を持ちました。

■実践してみてどう変わりましたか?
実践としてはまだまだ少ないですが、このマニュアル通りにすればいいんだと自信もでてきましたので、これを実践しどんどんスキルアップしていきたいと思います。

 

















適度にけなしたりすることにより

詳細を見る


トラックバック
トラックバック URL
http://qcydsroy.blog85.fc2.com/tb.php/3742-a2e13645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。