FC2ブログ
教材は中味を十分に検討する必要があります






スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最新版!情報起業クソ真面目宣言
全ての情報起業志願者達へ送るクソ真面目な起業教材






転職・面接の必勝法!「幸せをつかむ転職術」

@import url("index.css");
a:link {
color: #000000;
text-decoration: none;
}
a:visited {
text-decoration: none;
color: #000000;
}
a:hover {
text-decoration: underline;
color: #FD0209;
}
a:active {
text-decoration: none;
color: #FD0209;
}
.style3 {font-size: 12px}
.tit_spot2 {
background: #FDEE68;
}
.style21 {font-size: 16px; font-weight: bold; color: #F60303; }
.style24 {
font-size: 16px;
font-weight: bold;
}
.style33 {font-weight: bold}
.style34 {
font-size: 24px;
font-weight: bold;
color: #0000CC;
}
.style36 {font-size: 24px; font-weight: bold; color: #FF0000; }
.style38 {background: #FDEE68; font-weight: bold; }
.style39 {font-size: 24px; font-weight: bold; }
.style42 {font-size: 16px; font-weight: bold; color: #0000CC; }
.style46 {color: #EC0000; font-weight: bold; }
.style49 {color: #FF0000}
.style51 {font-size: 15px}
.style60 {color: #000000; font-size: 13px; font-weight: bold; }
.style61 {font-size: 15px; font-weight: bold; color: #F60303; }
.style66 {color: #003399; font-weight: bold; }
.style70 {color: #686A6C}
.style72 {
color: #0000CC;
font-weight: bold;
}
.style74 {color: #0000CC}
.style76 {color: #FF0000; font-weight: bold; }
.style77 {font-size: 16px; }
.style79 {background: #FDEE68; font-weight: bold; color: #000000; }
.style80 {color: #000000}
.style82 {font-size: 16px; font-weight: bold; color: #000000; }
.style89 {
font-family: "HGPゴシックM", "HGP行書体", "HGP創英角ゴシックUB", "HGP明朝B", "HGSゴシックE", "HGS行書体", "HGS創英プレゼンスEB", "HGS創英角ゴシックUB", "HGS創英角ポップ体", "HGS明朝B";
color: #666666;
}
.style90 {font-weight: bold}
.style91 {
font-size: 13px;
font-weight: bold;
font-family: "MS Pゴシック", Osaka, "ヒラギノ角ゴ Pro W3";
}
.style93 {font-size: 13px}
.style103 {font-size: 13px; font-weight: bold; }
.style107 {color: #000000; font-weight: bold; }
.style109 {
font-family: "MS Pゴシック", Osaka, "ヒラギノ角ゴ Pro W3";
font-size: 15px;
color: #D0091D;
font-weight: bold;
}
.style110 {
color: #DB0010;
font-weight: bold;
}
.style111 {color: #D0091D}
.style113 {color: #D0091D; font-weight: bold; }
.style115 {
font-family: "MS Pゴシック", Osaka, "ヒラギノ角ゴ Pro W3";
font-size: 15px;
color: #E8041B;
font-weight: bold;
}
.style116 {
color: #E8041B;
font-weight: bold;
}








あなたのやりたい事を見つけ、1回の転職で最高の職場を手にする方法





 



 






私は、退職願を出すことなく、4年間働いたリフォーム会社を飛び出しました。
厳しいノルマ、残業120時間という労働環境、
上司の激ヅメ朝礼に、安月給(手取り21万円)・・・
これが、当時の私が置かれていた状況でした。
当時の私は35歳、
20代の人達との会話が噛み合わない、いわゆるオジさん世代です。
働けどもたまるのはストレスと仕事だけ。
そして私を最終的に待っていたのは、流行りの“プチ鬱”と、
まぶたが慢性的に痙攣する“不思議な病気”でした。
売り込む商品も、かなり高額なもので、
それをあの手この手で相手の好奇心かきたてるように誘導していました。
売りたくないような商品をだまして売るような営業活動が当たり前で
私はどうしてもこの仕事を好きになれませんでした。
そして、ノルマを達成できたりできなかったりと成績が安定していない私は、
社内での評価もよくなく、給料(手取り21万円)も上がらないままでした。
さらに、上司だけでなく、後から入社してきた後輩にも成績を抜かれ、
同僚のほとんどから馬鹿にされていました。
唯一の楽しみといえば、週に一度、結婚を約束した彼女に会うこと。
しかし、勢いで退職を決めた話を聞くや否や

「仕事が決まるまで会わない方がいいよね?」

と、逃げられ、さらに自己都合で退職した場合は
3ヶ月間も失業保険をもらえないという現実にぶち当たりました・・・
今までの安月給で残った貯金はごくわずか・・・
仕事、お金、夢、時間、恋人・・・全てを失いながら
もはや生きる意味を失いつつあった完全な負け犬。

誰もが、私をそのような目で見ていたはずです。

“ある事がおきるまでは・・・”



 


 
 



 
はじめまして。当ページを運営している石原です。
既に、読んでいただいた話の通り、 
ちょうど9ヶ月前の今頃、私は絶望の淵にいました。
しかし、今では、転職を成功させ、
仕事や給料に不満もなく人生を送る事が出来ています。


東京の自宅にて
 


 
 
 


そんな私がこのホームページを立ち上げた理由、それは



それだけです。

「いや、私は年齢がもっと上だし、転職回数も多いから・・・」
「今まで派遣と契約社員で働いた経験しかないから・・・」
「職歴にブランクがあるし、学歴もダメ。大した仕事しかしてこなかったし・・・」
 
と思われたかもしれませんね。

確かに転職は、あなたが思っているようにラクではありません。
私もそれは体験済みです。

実は私、今でこそ半年で課長代理に昇格したほど、
仕事に熱意をもって結果を出せていますが、
前職では、どんな会社にも必ずいる、クビ寸前のダメサラリーマンでした。

仕事がイヤでイヤでたまらなく、時々会社を抜け出して・・・
出来なかった理由は、すべて人のせいにして・・・
上司に同じ事で何度も怒られて・・・
挙句の果てには、後輩に「説明の意味が分からない」と反論される・・・。
そして、最終的には「勢い退社」ですから。

残った業務を他の人に全部、なすりつけて勝手に退社をしてしまいました。
そんなボロボロだった私が、簡単に転職できるわけがありません。
契約社員として働き、違う職場へ移ることを何度も繰り返していたため、
はっきり言って職務経歴もひどいものでした。

転職活動に関しては、人一倍苦労したと思います。
だからこそ、あなたが転職を難しいと考える気持ちはよく分かります。
あなたも、これまでにたくさんの努力をしてきたはずです。

例えば・・・













などなど。

しかし、あなたは実際に転職する事ができましたか?
少なくとも、心の底から “ここで働きたい” と思える会社に出会えましたか?

答えは”NO”でしょう。
だからこそ、今この手紙で私と出会ったのです。
あなたは今まで、

”やれるだけの努力をしているのに、なぜ採用されないんだ!?”
”なぜ、誰も私の良さに気付いてくれないんだ!?”

と、心の中で何度も何度も叫んだのではないでしょうか?
私は毎晩そのような悩みを抱え、夜も眠れませんでした。
「慎重に選考した結果・・・」というメールが送られてくるたび、
マウスを思わず握りつぶしそうになるほど、怒りに震えました。

しかし、こんな私がなぜ、転職で180万円も年収をアップさせ
今ここで、このような長い手紙をあなたに書ける時間があるのか?
不思議に思いませんか?

実は、それにはちょっとした秘密があるのです。

人生の負け組だった私が、いかにして転職を成功させたのか?
その秘密を、今からあなたに包み隠さず公開しようと思います。
 






お名前(ニックネーム可) :






メールアドレス:




















 
結論から言います。
実は私、自分の力で転職を成功させたわけではありません。
私が転職できたのは、ある人の力があったからです。
私に転職活動の全てを叩き込んでくれたアドバイザー・・・

まずは、私がどのようにして彼と知り合ったかをお話しましょう。
 



私が、勢いで会社を辞めた3日後、会社から退職受理の通知が届きました。

「やってやった!」
「世の中にはもっといい仕事があるはずだ!」
「今から俺の人生、やりなおしだ!」

そう、ポジティブに考えたのも、つかの間・・・。
私を待っていた転職の現実は、想像を絶するものでした。
結果から言いますと、全く採用されないのです。

いや、面接にすら進めない場合が殆どだったのです。
確かに、私は学歴も低いです。
言えば思わず赤面してしまうような、4流大学です。(しかも一浪)
さらに、人文学科という、ビジネスマンとしては
何の役にも立ちそうにない、学科の卒業生でもあります。

そして、前に働いていた会社は、後々知った話ですが
”ブラック企業”と呼ばれる、世間的な評価がボロボロの会社だったそうです。
そういえば、よく消費者センターや、労働基準局から問い合わせが来ていたと思います・・・。

このような前職の印象もあったのかもしれません。
何回応募しても、カスリもしませんでした。

しかし、働かざる者食うべからず。
私は、何回、書類選考で落ちようが

“自分はまだ若いし、可能性もあるはず。”
“それを認めてくれる会社はきっとあるはずだ!!”
“ってゆーか何でおれの良さがわからないんだよ!”

そう思い、諦めずに転職活動を繰り返し、様々な人のアドバイスを聞き、
履歴書や職務経歴書を作って応募にあけくれました。
人材紹介会社や、スカウトサービスがある転職サイトにもガンガン登録しました。
しかし、紹介がくる案件は、自分が前に働いていたような、
イケイケの飛び込み営業会社ばかり。

「月80万円も夢じゃない!!」と、見事な誇大広告が、
思わず過去の、凄惨な思い出を彷彿させてくれました。
逆に自分が興味のある会社を自ら見つけて応募しても、全然面接にすら呼ばれません。
失業保険はすぐに受け取れないし、仕事も決まらない。
お互い、結婚を前提として付き合っていた彼女にも

「仕事が決まるまでは、会わない方がいいよね?」

と遠まわしに逃げられ、私は、身も心もボロボロになっていきました。
もう、どうせだったら歩合が高いだけの訪問販売会社に絞り込もうか?
この世界で、鬼になってみせようか?

と、思っていた時の事です・・・
 


前職の同僚にばったり出会ったのは、都庁近くの大きなビルの下でした。
 

 
私はそのビルで開催されていた転職セミナーに参加していて、ちょうど昼休憩のときでした。
ビルの下にあるコンビニで、おにぎりをカジっていると、
見覚えのある男性が前から歩いてきました。

雰囲気はガラッと変わっていましたが、間違いなく、前の職場で一緒だったAでした。
彼は、私の1週間前に辞めていった人間で、私にとってはいわゆる後輩にあたります。
私は、バレないよう、後ろを振り返りやり過ごそうと思ったその時・・・

「石原さん!」

と、私に気が付き、Aが駆け寄ってきました。
・・・うわー、めんどくせーなぁ。

そう思うも、もう開き直るしかありません。
私が、まっ昼間にこんな場所にいるなんて、不自然すぎます。
私は、近くのベンチにAと腰掛け、苦戦している現状について語り始めました。
Aは真剣にその話を聞き、昼休みが終わる頃、私に1枚の手書きのメモを渡しました。
そのメモには、ある連絡先が書いてありました。

「何これ?」

私がAに尋ねると、Aはこう答えました。

「僕も、会社辞めた後、石原さんと同じような悩みを抱えてましたよ。」
「でも、今の会社に入れたのはこの人のおかげなんですよ。」
「だまされたと思って、電話してみたらどうですか?」

一礼して立ち去るAの襟には、見た事のある企業のバッヂが銀色に輝いていました。

・・・ダメもとで、電話してみるか。

普通なら、ちょっと怪しいと思ってしまうところですが
その時の私は、疑う余地がないほど切羽詰まっていたのです。
 



(有) TS*****
坂田 劉生

Aから渡されたメモに書かれた会社名は、まるで聞いた事のない名前でした。
驚いた様子もなく、淡々とした口調で電話に出た坂田氏。

彼は、転職スナイパーと呼ばれているそうです。
私は電話で、転職の相談に乗ってくれると聞いて電話した旨、
自分が置かれている状況、抱える悩み、全てを打ち明けました。

そして、ひとしきり私が話し終えると、坂田氏はこう言いました。



坂田  「このままだと、どこも石原さんのことを採用しないかも知れませんね。」
わたし 「・・・どうすればよいでしょうか?」
坂田  「とりあえず今やっている転職活動の全てをやめた方がいいと思いますよ。」
わたし 「いや(汗)、それじゃ採用されないどころか、何もできないのでは?」
坂田  「普通のやり方では、石原さんは不利だからです。」
わたし 「そうは思いますけど・・・、いったいどんなやり方を?」
坂田  「ちょっと、裏技を使いましょう。いいですか?転職のやり方は・・・」



 
この電話で私は、今まで誰も教えてくれなかった、衝撃的な事実を知ることになりました
たった1本の電話で、なぜ私が今まで転職で失敗続きだったのかはっきりと分かったのです。
そこで私は、ひとつの賭けにでました。

「お願いです。坂田さん。私に直接会ってアドバイスをいただけませんか?」
「今は手持ちがありませんが、お金は必ず払いますから。」

あのAを東証一部上場企業に転職させたくらいですから、
指導料がとても高いのではないか、ということはうすうす感じていました。
でも、ちゃんと熱意を見せれば、なんとか助けてくれるかもしれないと思い、
あえて金額は聞かず、ストレートにお願いしたのです。
どれだけ高くても、いい会社に転職し給料が上がれば余裕で払えますから。

実際にところ、私の貯金残高は既に4万円を切っていたのです・・・

坂田氏の返事はシンプルでした。

「いいですよ、石原さん。Aさんから話は聞いていますから。」
「あなたが望む会社に入れるよう全力でサポートしましょう。」

さらに坂田氏は、こう続けました。
 
「その代わりコンサルティング料は、個人で払うには決して安くはないですよ。」
「無事に転職が決まり、新しい会社で落ち着いた後で構いませんが・・・。」
「それを聞いても、転職で勝ちたいと本気で思いますか?」
 
坂田氏から聞いた金額は、今まで自分に投資したことのない私にとっては
経験したことのない額でビビりましたが、
 
転職で全く先が見えない人生から何とかして逃れたいと思う一心で、
投資額以上の価値ある転職を決めると心に誓い、翌日坂田氏と会うことになりました。
 
そして、それから17日後、奇跡は起こります・・・。
 
 



わずか、17日後です。
信じられないかもしれませんが、坂田氏と直接会ってわずか17日後に
私は、今勤めている会社から内定をもらっていました。
 

 
転職スナイパーの指導を受けて起こった出来事・・・
それは大きく分けて3つの出来事になります。
 

転職スナイパーの指導を受けてまず起こった出来事。
それは、自分が興味を持てない会社の採用試験を受ける必要がなくなったという事です。
つまり、自分が興味を持てる会社だけ、受けられるようになったのです。
今まで諦めていた、「誰でも知っている会社」「ムリだと思い込んでいた会社」も
普通に、採用試験を受けられるようになりました。

そして、その中でも、
「自分の個性を評価してくれる会社」に連続して出会う事が出来ました。


実にテクニカルな方法を用いますが、転職スナイパーの指示通り求人を探すと、
私が前向きに興味を持てる企業の情報ばかりが手に入るのです。
 

次は、応募書類です。
今まで書類選考で9割以上落ちていた私ですが、
転職スナイパーにチェックしてもらった書類を送ると、どんどん面接に呼ばれるようになりました。

決してキャリアや学歴にウソをついたわけではありません。

私の事実を捻じ曲げることなく、表現方法を少し変えただけで
百発百中で選考を通過する書類を作成できるようになったのです。
 

3つ目は面接です。
昔は面接と言えば自分を見透かされているようで怖く、
どうしても自分の良さを伝えきる事が出来ませんでした。
しかし、転職スナイパーから、面接用のマインドセットを伝授してもらった次の日から、
すぐに素の自分のよさを相手に伝えることができるようになりました。

今まで、いろんな本で “素の自分”、“自分の言葉” というキーワードを見てきましたが
35歳になって、初めてその意味が理解でき、使いこなせるようになりました。
そして、今まで自分を見下していたような面接官でも、
面接を進めるにつれて、私にドンドン興味を深めていっている感覚がありました。
そしてその結果、内定も複数得られるようになったのです。
 
結局、最終的には、辞退したものを除き、8社から内定をもらいました。
 
そしてその中から自分に最も合いそうな会社を選び、働き始めることができたわけです。
年収は前職に比べて180万円アップ。
そして土日祝日は休みが約束された会社が、私の新しい就職先です。
 

 
信じられないかもしれませんが、これは本当の話です。
なぜ、転職活動でもさえなかった私が、見違えるような結果を出すことが出来たのか?
それは一言で言えば、転職スナイパーから教えてもらった、
“転職活動で一番成果が出やすい具体的な方法”を実践してきたからなのです。


 



 
今だから告白しますが、転職活動を始めた頃の私は、


ウェブサイトや市販の転職本の内容に書かれていることを “真実” だと思いこみ、
馬鹿正直なくらい、書かれていた通りに転職活動をしていました。
でも、それが結果に全くつながっていなかったことに気づいたのは、
転職業界に精通し、転職支援の実績を豊富に持つ坂田氏が指摘してくれたからです。
 
実際に、彼は、私や元同僚のAだけでなく、
今まで数々の劇的な転職をプロデュースしてきました。
そんな事が出来るのも、彼の今までのキャリアがあるからなのです。
彼の略歴をご覧ください。



あまりにも派手なキャリアなので、最初私には信じられなかったのですが、
坂田氏の昔のレジュメを見せていただき、納得しました。
 
確かに坂田氏は、人材ビジネス業界において、求人広告、人材紹介(転職エージェント)、
人材派遣、ヘッドハンティングなど、全てのタイプの経験があります。
そして、今までに時給1,100円の人から、年収で8,000万円の人まで、
幅広い人たち何千人と接し、転職を成功させてきました。

そんな彼が、結局、表の転職業界から姿を消したのには理由があります。
それは、現在の転職業界が抱える矛盾点にありました。
 
当時、転職市場の最先端にいた坂田氏は、
企業の利益が先行する転職支援サービスのあり方が気になっていました。
また、あまり知識や情報を持たずに転職活動をし、自分が知っている狭い世界だけで
「今後の一生に影響を与える」職を決めてしまう人が多い状況に、すごく疑問を感じていました。

転職者のためではなく、自社の利益のために転職希望者を言葉巧みに転がす。
転職者は、転がされている事に気付かず大切な事を安易に決めてしまう。

このままでいいのだろうか・・・?
いいわけがありません。
だからこそ、坂田氏は立ち上がりました。

今仕事を探している人や転職(候補)者がもっともっと「転職活動」について知り、
自分にとって幸せになれる仕事探しをしてほしい!

ただこの「思い」だけで、いくつもの有名企業からのオファーを断り、
業界を敵に回してでも理想的な転職市場の創出に向け活動しているのです。
 
ある意味、彼がやっている事は、

転職者を食い物にしている転職産業の構造的問題を大暴露することでもあります。
しかし、
“転職者に真実を知ってもらい、それを転職活動に活かして成功してもらうこと”
これこそが坂田氏の理想なのです。
私はその思いにとても共感しました。
また、実際に坂田氏のアドバイスによって転職で成功したことで、
今まで人から言われてきた「転職活動の常識」がなんとバカバカしいものか痛感しました。
 
そこで今回、坂田氏に私の思いを打ち明け、本当の意味で転職で幸せをつかむための
坂田式転職ノウハウ
を世に公開することにしたのです。
 
過去、1,200人以上の転職者を成功させた、そのノウハウとは、
 


 




転職者の殆どが、企業への応募や面接に意識を向けがちです。
しかし、実はその前から勝負は始まっています。

いわゆる“転職前準備”で活動の方向性が決まるといっても過言ではありません。
80%以上の転職者が怠ってしまう(というより知らない)転職の準備で、ライバルに
圧倒的な差をつけてください。

時間はかからないけれども必ず準備しておきたい、あなたの転職活動を加速させる
基本項目を教えます。これを知る事によってあなたは、転職業界の間違ったウソに
怒るどころか、その状況をチャンスにすら感じる事でしょう。


 転職活動の最初に必ずやっておくべき「5分」の作業とは?
  
   最初に5分この作業をするだけで、その後の転職活動の効率がアップします。
   逆に、やっておかないとのちのち面倒なことになるかもしれません。
   ただ知っているか知らないかの違いだけなのですが・・・
 履歴書と職務経歴書を10分で手軽に準備してしまうワザとは?
   履歴書と職務経歴書は転職活動の必須書類ですが、いきなり完璧を求めても
   時間を食ってしまうだけで肝心の転職活動が前に進みません。
   作ったことがない人でも簡単に作成し、すぐに次のステップへ進めるようにします。
 95%の人が誤解している、転職に関する10の間違った思い込みとは?
   「この資格をとれば有利」「~だからあの企業がいい」「年齢が・・・」など、
   殆どの人が信じ込んでいる“転職に関する常識”は作られたニセ情報です。
   これを知っておけば、あなたの転職可能性をムダに減らさなくて済みます。
 転職活動を“楽しむ”ためのマインドセットとは?
   転職活動を苦しいものだと考えていたら企業や面接官にもそれが伝わります。
   「また落ちたらどうしよう」といったマイナス思考が「次の面接が楽しみで
   仕方ない」というプラス思考へと劇的に変化する幸せを味わってください。
 会社を移る適切なタイミングとスケジュールとは?
   ある兆候が現われていたら、すぐに転職活動を始めた方が得策です。
   ただし、会社を辞めると損するタイミングと得するタイミングがあるので、
   見極めながらベストのスケジュールを組めるようにします。







自分にウソをついた面接トークなんて、面接官に10秒で見抜かれます。
あなたが面接官の心を鷲掴みにする本物の言葉を使いこなすには、自分の心に
ウソ偽りなく、自分の良さややりたい事に気づき、今後自分が進んで行く道に
気づく事です。その為には、坂田式のスピード自己分析法がベストです。

面接官に聞かれる「志望動機は?」というありきたりな質問に、
強烈なカウンターをお見舞いしてください。


 短時間でできる、シンプルなのに奥が深い自己分析の方法とは?
  
   大変な作業のイメージがある"自己分析"。確かに自己啓発本や市販の転職本には
    あなたの過去についての質問がたくさん並んでいます。でも転職活動に必要な
   自己分析はそれとは異なります。もっと簡単で実践的な自己分析法を解説します。
 あなたの“本当にやりたいこと”“興味のある仕事”を明確に知るには?
   興味のない仕事を続けていたら、どんな人でもモチベーションは下がっていきます。
   あなたが本当に興味があって仕事にしたいのはどんな事か?そのイメージが
   クリアになるまで、具体的な例を挙げつつ、様々な角度から考察していきます。
 説得力ある志望動機・応募理由の作り方とは?
   採用する側が「なるほど!」と納得するような志望動機・応募理由の作り方には
   ある手順があります。このプロセスをマスターできれば書類選考の通過率も
   ぐっと高まりますし、面接の合格率も確実に上がるでしょう。
 「夢」「10年後のあなた」など、答えにくい質問への“合格”回答とは?
   他にも、「将来の目標」とか「キャリアゴール」など・・・。
   曖昧な質問や難しい質問をされても、無理に答を作らないようにしましょう。
   このやり方で準備をしておけば、どんな質問が来ても慌てずにすみます。
 自分の“強み”を的確に言語化する最後の手段とは?
   「あなたの長所は?」「アピールポイントは何ですか?」という質問をされて
   答に詰まったことはありませんか? この手段を使えば、自分の強みを自覚し
   自信を持って相手にはっきりと伝えることができるようになります。







「ここで働きたい!」と心の底から思える職場と出会うことが、転職成功の絶対条件です。

あなたが今まで理想の会社に出会った事がないのは、
運が悪いからではなく、出会い方を知らなかっただけです。

ここでは、作為的に理想の職場と出会う、超具体的な方法を伝授いたします。
あなたはこれで、徹夜で転職サイトを検索する苦しみ、そして興味のない求人しか
よこさない転職エージェントから解放されます。

 
 最も効率よく仕事を探す方法とは?
  
   転職支援業界の人たちはこの方法にある程度は気づいているのですが、
   あなたに知られると損をしてしまうため、あえて話していません。
   転職者にとっては一番結果が出やすい方法なんですが・・・
 仕事探しにおける“3:3:3:1の法則”とは?
   仕事探しの基本ですが、意外にもあまり知られていない3:3:3:1の法則。
   もしあなたがすぐにでも転職をしなければいけないのであれば
   この法則の元に、一気に転職活動を進めてしまいましょう。
 今より年収が100万円アップする仕事の簡単な探し方とは?
   “転職のプロ”と名乗る人に「あなたの年収相場は~万円位ですね」と
   言われても、それは一意見として聞いておきましょう。
   彼らも知らない、年収大幅アップの仕事情報をうまく見つけることは可能です。
 チャンスを減らさない、転職活動の正しい順番とは?
   このマニュアルでは転職活動の手法を全部で13に分類してあります。
   あなたの状況によって適切な方法を選択していくのですが、
   正しい順番で活動することにより、チャンスロスを防ぎます。
 まずは押さえておきたい人材紹介会社は?
   転職エージェント、つまり人材紹介会社は星の数ほど存在します。
   その中で「ココに相談するなら安心」と言える会社を
   あなたの現状や志向に応じて、実名を挙げて紹介します。







いくらいい会社を見つけても書類選考で落ちたら意味がありません。
採用担当者の心をわし掴みにする、応募資料の作り方を教えます。

合格する書類の作り方と応募のテクニックをマスターし、
必ず面接までたどり着いてください。


 転職者に有利な履歴書フォーマットの選び方と記入方法とは?
  
   手書きかPCで作成するかよりも重要なのが、どの履歴書用紙を
   選ぶかです。書類選考に通過しやすいフォーマットをまず選び、
   ポイントを押さえて記入することで、履歴書は完成します。
 面接官に「会ってみたい」と思わせる職務経歴書の書き方とは?
   あなたのことを知っている人でも「素晴らしい経歴だ。是非この人に
   会ってみたい」と思ってしまう程、素敵な職務経歴書を作成する方法です。
   嘘を一切つかずに表現方法を変えるだけでそれは可能です。
 面接にまですぐ漕ぎつけてしまう人が使っている裏ワザとは?
   あなたよりも厳しい条件であるにも関わらず、いとも簡単に
   面接にまで進んでしまう人達がいるのはどうしてでしょうか?
   実は彼らは応募の時点である工夫をしているのです。
 あなたの置かれている状況に最も適した応募方法とは?
   どの応募経路を使うと一番合格率が高くなるか、については
   人によって異なります。例えば転職エージェントを使った方が
   いい人とダメな人がいます。そういった見極め方を説明します。
 通常だと不合格になるであろう会社の書類審査を通過するには?
   もしあなたの現状では書類選考で落とされることが濃厚だと
   分かっていても諦めるのはまだ早い!最後の手段としてあなたの
   書類が合格するように持っていく秘策をコッソリ教えます。







企業や面接官は十人十色です。
ありふれた面接ノウハウを順守するだけでは受かりません。

受かったとすれば、その企業はきっと頭のカタイ人ばかりがいるつまらない会社でしょう。実は、求人企業や自分の性質によって使い分ける、もっとも合格しやすい面接テクニック
というものが存在します。

この方法を覚えて、面接官の興味をあなたにガッツリ引き込んで下さい。

 なぜ一生懸命面接対策をしているのに合格しないのか?
  
   自己PRをどれだけ作りこんでも、面接本に書かれている質問への回答例を
   どれだけ暗記しても、ピントがずれていたらそれは無駄な努力であるとしか
   言いようがありません。まずは面接の本質を理解する事が先決です。
 面接合格者と不合格者の違い。面接に通る人が常に意識している事とは?
   面接に合格する人達にはある共通項があります。それを自分の物にできれば
   あなたが口下手であろうと緊張しやすい人であろうと、関係ありません。
   あなたの魅力が相手に伝わり、合格する可能性が高まります。
 面接官があなたを次のステップへ進めたいと思ってしまう自然なトークとは?
   面接官が知りたい内容というのは、いくつかのパートに分けられます。
   ポイントを押さえて話をすることで、面接官の満足度が高まり、
   あなたへの信頼感も増すため、自然に次の選考へと進めてもらえます。
 面接官に「感じのいい人」という印象を与える笑顔の練習法とは?
   どれだけ優秀であっても、全く笑顔のない「感じ悪い人」では
   合格しないでしょう。ここでは、笑顔を作るのが苦手だという人でも
   1日10秒で簡単に笑顔の練習ができる方法を紹介します。
 全ての面接官がチェックしている項目とは?その上手な伝え方とは?
   大手企業だろうと、ベンチャー企業だろうと、年配の採用担当者だろうと、
   若手だろうと、面接官であれば必ずチェックしている項目があります。
   その点を上手にさりげなく面接官に伝えることで、高評価を得ることができます。
 面接合格率を高める20のテクニック
   面接の場で話す内容がしっかり準備できれば、後はそれを表現するだけです。
   例えば“どうしても質問が浮かばなかった時はどうするか”など、
   面接の場で役立つ実践的な20のテクニックを紹介します。







入ってから「こんなはずじゃなかった・・・。」と、
後悔しない為にも内定後にやらなければならない事があります。

油断していると、数ヶ月後に路頭に迷ったり転職ジプシーになったりしてしまう
可能性が大いにあります。

入社前に爆弾を踏まないよう、企業の裏側を暴いてください。


 この兆候を見逃すな!転職活動中に分かる危ない会社の特徴とは?
  
   選考プロセスというのは、会社が転職者を評価する場であると同時に
   転職者が会社のことを知る場でもあります。もしその過程において
   入手した情報から危険なサインを読みとれたら注意しないといけません。
 年収のダウン提示をされた時にどうする?
   提示された年収が予想よりもはるかに低かった場合、オファーを受ける前に
   考えておくこと&やっておくことがあります。あなたの将来に関わる
   重要なポイントですので、ここで間違った判断をしないで下さい。
 試用期間の提示に対する考え方とは?
   内定後に試用期間の提示をされるケースは大いに考えられます。
   試用期間後に路頭に迷わないようにするために、企業側にしっかりと
   確認すべき項目を押さえておく必要があります。
 入社する前に確認しておくべき2つのポイントとその7通りの調べ方は?
   内定はもらったが実はちょっとブラック企業かもしれない、と
   感じたら要注意です。内定を受諾する前に、あなたがこれから
   働く職場が本当に大丈夫かどうか調べる方法について説明します。



 
このように、転職活動のステップごとに章が分かれていますので、
・今すぐ次の仕事を決めたい方
・これから転職活動をゆっくり始めようと思っている方  など、

状況に応じて必要な部分だけを読み進める形でも、充分役に立ちます。
 
たとえ今の仕事が忙しくても、問題ありません。
このマニュアルがあれば、以下のような具体的なメリットが得られます。
 



自分の将来について冷静に考えることができる
「この会社なら話を聞いてみてもいいかも」と思える会社が見つかる
転職の準備を最大限効率化し、準備でムダをなくすことができる
“転職候補先”という保険を持つことで、今の仕事でも思い切った行動を
   取れるようになる

いつか動き出す日のために、転職の情報を入手し備えておくことができる
転職活動を開始してから、結果が出るまでの期間を1ヵ月間短縮する
   ことができる




 
 
もし今の仕事に不満を抱え、「転職」という二文字が少しでも頭に浮かんだ事があるならば、
上手に活動をすることで
・ 収入
・ 自由な時間
・ 生きがい
が、今よりも豊かになります。

そして、
・ ストレス
・ 無駄な残業時間

をあなたから取り去ってくれるでしょう。
 

もしあなたが、
毎週日曜日の晩に憂鬱な気分になったり、月曜の朝に恐怖を感じているならば?
 
その苦痛は、転職を成功させることによって、どこかに吹き飛びます。

ダメサラリーマンの典型だった私ですら、成功できたのです。
時間、経験、才能、キャリア、学歴、運なんて関係ありません。
転職活動はやり方次第で成功するかどうかが決まるのですから。
仕事のやりがい、年収、自由な時間、社内の良好な人間関係など
あなたが求めるモノがすべて揃った職場に転職しましょう。
そして、今抱えるストレスの80%をどこかに吹き飛ばしましょう。

・ やりたくもないような仕事
・ 達成不可能なノルマ
・ 微妙な人間関係
・ 蹴っ飛ばしたくなるほど憎い上司
・ 下僕のようにあなたを扱うお客さん

転職さえ成功させれば、全てサヨナラです。
このマニュアルにはあなたにそうさせる力があります。
 

もし、あなたが今よりも年収を100万円アップできたとしたら?
 



 今まで切りつめても殆ど出来なかった貯金が、毎月できるようになる。
 趣味のゴルフ用具を買いそろえられる。
 欲しかったブランドバッグや、ワンランク上の腕時計を買える。
 前から興味があった、投資信託など資産運用に手を出せるようになる。
 同級生や気になる女性に年収を聞かれても、みじめに感じなくてすむ。
 我慢していた外食を解禁し、グルメを楽しむことができる。
 ちょっと高めのスーツを買える。
 家族旅行の資金を蓄えることが出来る。
 ボロボロだったマイカーを新車に買い替えられる。
 ガソリン高騰を気にせずに、彼女と長距離ドライブ。



 
 
などなど、今までガマンしていた事を心おきなく出来るようになります。


 
 
また、いまよりも自由な時間が増えたら?
 



 夜の10時には寝て、気持ちのよい朝を迎えることが出来る。
 録画しなくても、帰宅後に見たかったドラマを生で見ることができる。
 友達や彼女に会う時間を確保できる。
 趣味に費やせる時間が増える。
 やってみたかった英会話を始めることが出来る。
 前から気になっていたメタボを解消するため、ジムに通える。
 何も考えず、ボンヤリするだけの贅沢な時間が過ごせる。
 家族に心配をかけずにすむ。
 子どもと遊ぶ時間が作れる。
 有給を使って自由気ままにひとり旅。



 
などなど、今までやりたくてもできなかった事が自由に出来るようになります。



これまで知らなかった世界を体験でき、今よりも濃い人生を送れる事は間違いありません。
 
 
今回坂田氏が作ったこのマニュアル「幸せをつかむ転職術」は、
A4サイズで実に300ページ以上、転職に必要なことは全て盛り込んであります。
 
通常約30万円するコンサルティングと同レベルの内容ですが、
本気で “転職によって人生を変えたい” ”幸せをつかみたい” と考えている方に、
今回は特別に29,800円⇒先着100名様、限定価格14,800円にてお譲りしようと考えています。
 














※リクエストがあまりにも多かったため、少数ですが冊子版もご用意しました。印刷代や送料に別途2,700円必要ですが
 特典DVDをセットでおつけします。冊子+DVDをご希望の方は、お申し込みボタンを押した後にその旨選択して下さい。
 
 
「幸せをつかむ転職術」を読めば、今までの転職活動は何だったのかと思うかもしれません。
一つ一つの中身の濃さにもあなたは驚きを隠せないでしょう。
 
そして、万が一このマニュアルを見て分からない事があっても心配いりません。
 
なんと、転職スナイパー坂田氏が、超多忙なスケジュールにもかかわらず
メールで対応してくれる約束ををしてくれました!
 

 
サポートは受けたいけど、今働いている会社には知られるのが怖い・・・
と思っている方もご安心ください。
転職というのはとてもデリケートな話。
現在の勤務先やお名前など、全部伏せた形で相談することも可能です。
守秘義務も当然厳守いたします。
 
 

 
驚かないで下さいね。

今回は、あなたにもっと楽に転職して頂く為に、5つの無料プレゼントをご用意いたしました。
今回のプレゼントは、本来であれば
坂田氏の個別コンサルティングを受けなければ購入できません。
トップクラス企業の人事部門しか知らない、面接評定表など
通常のルートではなかなか手に入れる事ができない、極秘資料の数々・・・

このアンダーグラウンドな極秘資料を
総額42,000円分、無料でプレゼントいたします!!

この内容はできる限り全ての方にお渡ししたいところですが、申し訳ありません、
最初に決断された50名様への限定配布とさせていただきます。

これらの内容を加工し、都合のよい部分だけ使われてしまうと、
今回、制作にあたってご協力いただいた皆様に迷惑がかかってしまうからです。
あなたのように、ご自身の幸せをつかむためにこれらの資料を
必要とされている方ばかりであれば、いくらでも配布いたします。

しかし、とにかく転職を決めたいがために乱用する方や、もしくは
ご自身のビジネスのために悪用する方がいらっしゃるかもしれません。
情報の秘匿性を維持するためにも、
これらの特典に関しては、定員に達し次第予告なくサイトから削除させていただきます。
 

 




転職誌にも登場しているような、実力派キャリアアドバイザーとの対談が実現しました。
第一線で活躍している方なのでもちろん匿名ですが、匿名であることを利用して、
転職支援業界のリアルな話を思う存分語っていただきました。

もしあなたが人材紹介会社を活用する可能性があるのでしたら、
どのようにすれば一番結果に結びつくかが具体的に分かります。

「どういう人が人材紹介会社を使ったらいいか」 「実は女性には不利なのでは?」 
「こういうキャリアコンサルタントに相談しないとダメ」 「むかつくキャリアコンサルタントを
上手にチェンジするにはどうすればいいか」 「キャリア面談時、転職希望者に実は一番
話してほしいのはどのポイントか」 「こんな人はこちらからお断り、と思わせる人の
特徴とは」 「転職で成功している人に見られる共通項とは」 などなど。

人材紹介会社に行ったことのない人だけでなく通い慣れた人にも、
目からウロコの情報が満載です。







2つの企業で面接の時に実際に使われていた面接評定表です。
ひとつは某戦略コンサルティングファームのモノで、もうひとつは日系の某大手企業の
モノになります。

どちらも転職ナビゲーター坂田氏が使用許可を持っている物を、匿名にした上でさらに
内容も改良してありますが、やはり極秘の資料です。絶対に口外しないようお願いします。

これを見れば、企業が面接であなたのどこを見ているかが分かるはずです。
面接に関してはその部分を中心として対策を立てていくことになります。







実際に私が転職活動で成功した時に使用していた履歴書のひな形です。
履歴書のフォーマットには何種類かありますが、その選び方ひとつで書類選考の
通過しやすさが変わるということも坂田氏から教えてもらいました。
あなたもそんなところで損はしたくないですよね?

このエクセルファイルがあれば面接のたびにいちいち手書きで履歴書を作成する手間も
省けます。どんなに慣れた人でも1枚作るためには手書きで10分以上かかるのが
履歴書です。(それくらい丁寧に書く必要があります。)

だからその時間が浮くのは助かるはずです。また、字に自信がない方はPCで作成した
履歴書を使うことで、ムダな不安を感じることがなくなります。

企業に郵送するかわりにメールで送ることもできるので大変便利です。







まさか、人材紹介会社に行ってキャリア相談や悩み相談をしたらすぐに転職候補先を
案内してくれるとは思っていませんよね?
当然、人材紹介会社の方でもあなたと面談
した後、あなたのことをシビアに評価しています。あなたを企業にどれだけ売り込みやすいかどうかが、彼らにとって一番重要な部分だからです。

このシートを見れば、人材紹介会社と面談する際に気をつけるべきポイントが一目瞭然です。100%ありのままを全てぶちまげるのはもしかしたら得策ではないかもしれません。

これで転職コンサルタントと面談する時にあなたが損するのを防げるようになります。







転職スナイパー坂田氏が不定期で開催しているセミナー(通常15,000円)に一度無料で
ご招待します。転職成功の秘訣やキャリアアップに関する内容となっており、個々人の
疑問や悩みに答えていくので少人数制となっています。

大手の転職支援サービス会社が実施するような“常識的な”内容とは随分異なり、
「目が醒めました」という受講者が続出しています。

坂田氏のスケジュールとの兼ね合いがあるため不定期開催ですが、実施する際には
必ず優先的にご案内をさせていただきます。



 
これは後からAと話した内容でもあるのですが、
実は、転職スナイパーのコンサルティングを直接受けると約30万円がかかります。
 
相手の状況によって値段は変わるらしいのですが、私は比較的軽いケースであり、
かつAからの紹介ということもあって、その約2/3の金額で済みました。
 
従って、もしあなたが東京在住で、転職スナイパーの個別コンサルティングを受けるとしたら
私と同じような軽いケースの方であれば、30万円位を見ておけばいいと思います。

しかし、もしあなたが大阪、名古屋、福岡の方だったとしたら?
交通費、そして宿泊費を考えて、さらに膨大なお金と時間を消費する事になります。

このような条件でも、全国から坂田氏の相談を受けにくる人は後を絶ちません。
坂田氏が今まで転職業界の表と裏を経験しつくし、
様々な実践と検証を繰り返して作り上げたノウハウに、値段をどうつければいいのか・・・?

これは本当に悩みました。

あまりにも低く設定しすぎると、坂田氏に通常価格でコンサルティングを
受けている方から、ブーイングが出るのは間違いないからです。
とは言え、今回は直接のコンサルティングではないので、
実際のコンサルティングとのバランスを取ることにしました。

具体的には、通常のコンサルティングフィーの約1割、
29,800円にすることに決めたのです。

しかしその時、ふと当時の、転職活動で苦しみもがいていた自分の姿が
ぱっと頭に浮かんできました。
あの時のような、無職の状態から幸せをつかもうと必死で活動している、
当時の私のような方には、この価格ではちょっと厳しいのではないか、と。
実際に、当時私の貯金残高は4万円を切っていましたから。。。

そこで、坂田氏と協議を重ね、今回は思い切ってその半額、
マニュアルを、14,800円でお渡しする事に決定しました。
 
これが、マニュアル制作コスト、WEB運営費用、坂田氏への僅かな
ペイバック、他のクライアントさんを考慮した、限界の設定です。

安すぎるように思えるかもしれませんが、
内容には一切妥協しておりませんので、ご安心ください。

坂田氏のプライドと私の情熱がかかっています。
実に個別コンサルティング料の約5%以下です。

さらにメールサポートまでついてきます。
あなたが自己投資をする上で、万全の態勢を整えたつもりです。
 
 



その上、生活費すら危うい程、本当にお金に余裕が無い方や、とても慎重な方でも
今回の企画にご参加いただけるよう、坂田氏からすごいオファーをいただきました。
このノウハウには絶対の自信があるため、
普通では考えられないような「あり得ない保証」をつけていただけるそうです。
その驚きの中身とは・・・
 

 
結果が出なかったら「ごめんなさい」とお詫びし、
ただ返金して「サヨナラ」するような、そんな無責任なことはしません。
私たちも本気だからです。
詳しくはマニュアルに記載しておりますのでご確認ください。
 


お値段、保証ともにご納得いただけたあなたに、ひとつだけ重要なお知らせがあります。
このマニュアルは、今までご説明したサポートの質を落とさないため、
この内容とこの価格でお渡しするのは最大でも100名限定とさせて頂きます。

次回以降の販売に関しては、まだ分かりません。

これは、最高の条件であなたにこのマニュアルを活用いただくための施策だとご理解下さい。
このページが露出されている今、以下のフォームよりお申し込み頂いた方のみ、
確実に手に入れる事が出来ます。

“本物の転職ノウハウ”を手に入れたい方はお急ぎ下さい。
 

 
 

 



Q たいしたキャリアもありませんが、本当に転職出来ますか?

A
出来ます。私だけではなく、世の中には、大したキャリアが無くても転職に成功している
  人はたくさんいます。キャリアで負い目を感じる必要はありません。大切なのは
  “あなたがやりたい仕事”を知り、“あなたに合った会社”を知り、
  “企業があなたの事を、どうしても欲しくなってしまうようなネタ”を仕込む事です。




Q 現在会社員をしており、転職活動の時間があまりとれそうにありません。
  それでもこのマニュアルの内容は使えますか?

A
使えます。このマニュアルを活用している半数の方は現在会社勤めをしている方です。
  寝る前のひと時、通勤電車の中でなど、毎日の生活に存在する細切れ時間を利用する
  だけでも、積み重ねていくうちに成果は出てきます。

  平日は仕事で忙しいからこそ効率のいい転職活動方法を知りたい、という方にも
  ピッタリの内容だと思います。




Q マニュアルのボリュームと特典が多すぎて圧倒されそうです。
  実行するのが難しいことはないでしょうか?

A
ご心配なく。このマニュアルは暗記するような内容でもなく、難しいビジネス書のような
  内容でもありません。実践できる具体的な「転職のやり方」をあなたにお伝えするもの
  です。さらに、難しい表現は極力避け、中学生でもわかる内容にまとめられています
  のでご安心ください。




Q 今までの坂田式転職マニュアルの実績を教えてください。

A
19歳から50歳代の方まで、成果が出ています。このページの下部にも詳しく実績を
  掲載しておりますが、非常に幅広い職種の方に“転職のバイブル”として使われて
  おります。もしひとつだけ、成功した皆さんの間に共通項があるとすれば、それは
  「今の仕事環境を変えたい!」という自分の思いを正直に受け止め、本気で転職活動
  した人達である、ということが言えると思います。




Q どうしても分からない事が出てきたらどうすれば?

A
ご安心ください。転職スナイパー坂田氏が直々にあなたの質問にメールで回答させて
  頂きます。大切な将来の事ですので、「分かったつもり」で済まさず、不明点は必ず
  ご質問ください。




Q これから転職活動を始めますが、すぐに結果を出せますか?

A
すぐに出せます。しかし、それは本人のやる気が大きくかかわってきます。
  転職する気があまり無くて「何となく」活動している人は、何ヶ月かかっても転職
  出来ないかもしれません。しかし、あなたが本気で転職をする気があれば“鬼に
  金棒”です。このマニュアルがあなたに即効性の高い、転職ノウハウを教えてくれます。




Q もうすぐ40歳ですが、そんな私でも転職できますか?

A
出来ます。40歳だなんて、まだまだ転職は可能ですよ!
  ただし、高年齢になれば
なるほど、求職期間が長いと不利になりますので、
  今すぐこのマニュアルを読んでみて、活用できそうな部分からどんどん行動を起こし、
  転職先を決めていただければ幸いです。




Q インターネットでの申し込みが不安です。

A
もしインターネットでのお申込み自体に対して不安をお持ちなら、ご安心ください。
  あなたのウェブブラウザーとサーバ間の通信は SSL暗号通信により暗号化されます
  ので、ご記入いただく内容はすべて安全に送信されます。クレジット決済がどうしても
  気になる方は、若干タイムラグが発生しますが、銀行振り込みやコンビニでのお手続き
  にも対応していますのでそちらをご活用ください。





Q 冊子版や記録メディア版はありませんか?

A
限定数ではありますが、リクエストがあまりにも多かったため冊子版もご用意しました!
  ダウンロード版よりも紙の方を希望される方は、是非ご利用ください。
  印刷代・送料などを全て含め2,700円でお申し込み先の住所までお届けします。
  地域により、到着まで2日~6日程度の余裕をみておいてください。
  特典に関してはDVDとしてセットでおつけします。在庫がなくなり次第終了となります。



 

 
 


 




新卒で入社して4年半、あまり仕事のできない上司を見ながら、「このまま今の会社に
いたらまずいな、、、」とずっと危機感を持っていました。当時の会社は大企業とはほど遠い環境で、エンジニアとしてあまりキャリアにならないような仕事ばかり。そのうえ、大学院卒にも関わらず給料も人並み以下、深夜近くまで残業・休日出勤は当たり前。唯一の楽しみが月2回の飲み会で、それ以外は遊びらしい遊びにも行けない生活でした。

だからといって、今後どうすればいいのか分からず途方に暮れている時、ゼミで一緒
だった友人がこのマニュアルのことを教えてくれました。 「もう自分にはこれしかない!」
と思い、飲み会に費やしていたお金を削って坂田先生に賭けたんです。
転職活動は初めてだし、自分は人前で話すのが得意な方ではないので心配でしたが、
マニュアルに書かれている順番通りに活動したらすいすいと話が進み、結局学生の頃から興味があった広告代理店で働くことが決まりました。

なんだ、自分は目の前のことに集中しすぎて広い視野を失っていただけで、世の中には
いろいろな仕事とチャンスがあるんだなと改めて気付かされました。

すごく自信がつきました。あの時思い切って賭けにでたのが自分の人生の
ターニングポイントになったと思っています。







まさか突然自分がハローワーク通いになるとは思ってもいませんでした。会社が潰れる
なんて建設業界やネットベンチャーの話だけかと他人事のように思っていましたが、
社長に話を切り出された時には文字通り目の前が真っ暗になりました。

いざ無職になるといくら会社都合とは言え世間の目は厳しいものですね。会社が潰れて
給料が入る当てがなくなったなんて妻にはいきなり言えないし、だからと言って二人の
子供の養育費もあるので、秘密にしていた最初の2ヶ月間は本当に苦しかったです。

飲み会は激安居酒屋で、昼は100円マックでねばっていたことを今でも思い出します。
人脈を作るために参加した異業種交流会では「お仕事は何をされているんですか」と
聞かれて答えに困るし、親には「ああ、仕事は順調だよ」とウソをつかなきゃいけない
自分が本当に情けなかったですね。クレジットカードを作ろうとして審査で落とされたのも
ショックでした。毎日胃がキリリと痛み、短期間で白髪も一気に増えました。

だから、坂田さんのマニュアルを買ってすぐに当時の困っている状況を打ち明けたメールで「大丈夫です。一緒に頑張りましょう」と言っていただいた時は本当に心強かったです。
その時初めてもっと自分に自信を持って転職活動しようと心に決めました。
時間に余裕がない中、無職という肩書きを持ち続ける恐怖と闘いました。プレッシャーを
感じながらも転職活動のスケジュールを効率的に組めたのは本当にこのマニュアルの
おかげです。

もしこれを読まずに闇雲に転職活動をしていたら、あと3ヵ月くらいは転職先が決まって
いなかったと思います。最終的には5社から内定をもらい、一番自分に合ってそうな
ITコンサルティング会社に転職を決めましたが、年収は前職ベースで40%近くあがり
ました。3ヵ月前の、地獄のような状況を考えると本当に夢みたいです。

この結果に両親も家族もとても喜んでくれています。仕事・会社選びは本当に人生を
大きく変えてしまうことがよくわかったので、今回は慎重に選べたと思いますし、
一緒の財産となる経験ができました。







坂田先生、大変です!ついに内定通知もらっちゃいました。
前に相談していたイベント運営の会社です。超ウレシイです。まだ信じられません。

今まで書類をどれだけ送っても全然返事すらもらえなかったのに今回はこんなに早く
アッチからお誘いがくるとは。坂田マジックですよこれは。

このまま自分はダメ人間になっていくんじゃないかと思ってましたが、
先生がワタシのこと助けてくれたんです。これで田舎の親にもどんな仕事をしてるか
自信をもって言えます。家事手伝いとかじゃなくて(笑)

ところで最近バイト先によく泊まりにくるようになった友達がいるんで、
坂田先生のこと紹介してもいいですか?

なんか全然お金ないみたいで本当にヤバイみたいです。
ワタシでも仕事につけるんだからその友達なら絶対大丈夫だと思うんです。
よろしくお願いします。







自分でネットで調べ転職斡旋会社に登録したのですが、面談に出てきた人間は
どう見ても20代前半の女性。“キャリアカウンセラー”名刺を持っていましたが、
話して
みると業界のことにも全然詳しくない。こんな自分の娘みたいな子に自分の将来について話しても適切なアドバイスが出てくるのか正直不安でした。しかも僅かに上から目線で、
こちらも少し相手を見下していた態度が伝わったのかもしれません。

案の定まともな求人を送ってこず、これからどうやってこの会社と付き合うべきか
悩んでいた時に坂田さんのノウハウに出会ったんです。

おかげ様で今ではすっぱりダメなカウンセラーに見切りをつけ、上手に求人案件を
引っ張ってこられるようになりました。やり方ひとつで転職情報の入手し易さがここまで
変わるのだなと驚きました。

最近は魅力的なオファーが次々に来て、いよいよ動き出そうかと考えております。
やはり深い業界経験を持ちアドバイス実績が豊富な方のお話は説得力があると思いました。

有難うございました。







短大を卒業してから紆余曲折あり派遣で働いていたのですが、
もうちょっと自分の良さを活かした仕事に就きたいなと思っていました。
派遣社員をずっと続けてもよかったんですが、ちょっと先が見えない感じがして。

担当している派遣会社の営業さんからは「なら今の職場で正社員として雇用して
もらいませんか」と誘われたのですが、なんかちょっと違う気がして…。だからその
営業さんには内緒で情報収集していました。

その時に見つけたのが転職スナイパーさんのマニュアルです。
さすが転職スナイパーさんと呼ばれているだけあって、転職活動のやり方がとても
具体的にわかりやすく書いてありました。

実は最初、面接で「なぜ今になって正社員として働きたいんですか?」という質問に
答えられなくて困っていたのですが、マニュアル通りに自分の考え方をまとめていたら
そんな質問は全く問題と思わないようになりました。面接だけでなく仕事の探し方も
とってもバリエーションが豊富で、「へぇー、こんなにあるんだ。。」と驚いてしまいました。

私の短大に就活シーズンに講師で来てくれたら、学生の就職率が随分向上するような
気がします。転職活動って、仕事の探し方で随分と違ってくるものだということがよく
分かりました。たとえいつか今の会社を去らなくちゃいけない時が来たとしても、
このマニュアルがあればいつでも転職できると思います。

私の転職バイブルです。







私自身今まで4社で働いてきてたのですが、それまでは転職のたび普通の求人誌や
人材紹介会社を使っていました。ただ、毎回いつも「これで本当に転職活動のやり方は
あっているのかな・・・?」「もっと私にピッタリの職場があるのでは・・・?」
という思いもありました。

転職スナイパー坂田さんのマニュアルも「どうせありきたりのやり方しか書かれてない
んじゃないかなぁ~」と半信半疑で購入しましたが、読んでみてビックリ。今まで一体
自分は何をやっていたんだろう、とハンマーで頭を叩かれたぐらいの衝撃がありました。
やっぱり業界でずっと活躍されていた方の裏情報って、全然違いますね。

そろそろ転職するにしても年齢的に微妙だし、次で転職は絶対最後にしてやろうと思っていたので今の会社に入れたことはとても嬉しいです。

仕事の内容はそんなに大差ありませんが、前から狙っていたコスメ業界でポジションも
チーフになりました。このままの勢いで生涯の伴侶も見つけて幸せをつかみたいと
思いますし^^;なんとなくいけそうかも・・・。

自分に合っている会社を選ぶことってやっぱり大切ですね。やっと自分のリズムで
働いている気がします。今となっては正直な話、もっと早く坂田さんのマニュアルに
出会っていればこんなに転職していなくて済んだのに・・・とちょっと後悔しています。







半年ほど前から役員との折りが合わなくなり、仕事にやりにくさを少しずつ感じるように
なりました。とは言え長く勤めてきた会社ですし、この歳になると転職には慎重になります。転職した先がもし自分に合わなければ悲惨なことになるからです。子供たちは成人して
いますが夫婦の老後を考えると無駄なリスクは取れません。

何冊も転職本を買い準備はしていましたがあまりにも一般的で「型」通りの内容ばかり
なので、所詮市販されている内容であり自分には当てはまらないと考えていました。私が最終面接をすることも多かったため、そんな本を読んで準備した人間は一発で分かりますし、大体そういう人間が入社しても期待外れの結果に終わることが多かったので。

そこで、転職者としても十分に実績があり、転職支援の経験が豊富な坂田氏のマニュアルに興味を持ったのです。坂田氏のキャリアは市販の本の著者と比較しても飛び抜けているため、どのような内容なのかも興味がありました。

私自身管理部門を統括していましたので外資系の人事コンサルティング会社の実力も
知っていますし、ヘッドハンターのキャリアというのも稀有だからです。最初は好奇心半分でしたが、内容は予想以上でした。市販されているような本とはレベルの違う解説、
業界の全ポジションを経験された方ならではの深い洞察にただただ驚きました。

勿論若い子の方が有利になる内容もありましたが、結果的に私もこのマニュアルとの
出会いがきっかけで今の転職先で働くことになったので大変感謝しております。



 

 

 


H.S.さん 25歳 年収30%アップ
ホテルでのアルバイト → 中堅メーカーでルートセールス
H.I.さん 31歳 年収45%アップ
ゲーム制作子会社開発 → ゲームメーカー開発リーダー
H.C.さん 45歳 年収25%アップ
日系金融システムディレクター → 外資系金融CTO
S.H.さん 23歳 年収20%アップ
広告会社営業 → 通信系企業企画職
Y.S.さん 19歳 年収70%アップ
インターネットカフェ店員 → イベント会社コーディネーター
M.T.さん 40歳 年収20%アップ
QAエンジニア(評価) → メーカー系カスタマーサポートエンジニア
K.I.さん 36歳 年収15%アップ
日系IT企業SE → 日系IT企業プロジェクトリーダー 
Y.K.さん 24歳 年収25%アップ
派遣社員(中堅企業受付) → 大手企業役員秘書(正社員)
K.S.さん 43歳 年収30%アップ
資産運用会社アナリスト → 資産運用会社ポートフォリオマネジャー
H.H.さん 28歳 年収大幅アップ
主婦 → 小型業務機器卸業事務
M.K.さん 32歳 年収5%アップ
日系製薬会社MR → 外資系CRA(モニター)
K.S.さん 20歳 年収25%アップ
保険会社営業 → 建築事務所営業
K.Hさん 49歳 年収10%アップ
IT企業管理部門統括 → メーカー系企業IPO準備、広報
匿名希望 30歳 年収10%アップ
機械メーカー営業企画 → 機械商社経営企画
G.N.さん 21歳 年収50%アップ
ガソリンスタンドアルバイト → 中堅情報処理企業SE
F.G.さん 56歳 年収15%アップ
大手商社子会社経営企画 → サービス業大手法務
T.Y.さん 26歳 年収120%アップ
フリーター(デザイン事務所アルバイト) → 中堅ゲームメーカーグラフィックデザイナー
J.Y.さん 38歳 年収50%アップ
インベストメントバンカー → PEファームシニアマネジャー
Y.T.さん 44歳 年収25%アップ
大手小売店フロアー担当 → 大手流通営業リーダー
 

Y.K.さん 22歳 年収15%アップ
中堅企業CAD設計技術者 → 大手企業セールスエンジニア
Y.S.さん 30歳 年収40%アップ
大手メーカー経営戦略室 → 外資系戦略コンサルタント
A.K.さん 28歳 年収10%アップ
中堅IT企業プログラマー → 広告代理店Webクリエイター
匿名希望 45歳 年収15%アップ
製紙メーカー系営業部長 → 石油販売系営業マネジャー
H.H.さん 25歳 年収10%アップ
広告代理店営業 → ベンチャー系人材企業コンサルタント
M.K.さん 32歳 年収40%アップ
ソフトウェア開発エンジニア → ITコンサルタント
S.I.さん 58歳 年収そのまま
大手メーカー技術職 → 東南アジア工場長&技術チーフ
T.H.さん 27歳 年収10%アップ
フリーター(塾講師バイト) → 翻訳会社ローカライザー 
T.M.さん 34歳 年収20%アップ
IT広告企業事業企画 → 中堅IT企業設立新会社社長
H.N.さん 29歳 年収40%アップ
日系大手SIerリーダー → 金融系コンサルタント
T.M.さん 41歳 年収30%アップ
ネットワークエンジニア → ネットワークエンジニア
A.M.さん 30歳 年収20%アップ
日系監査法人 → 外資系PEファーム・投資コンサルタント
T.K.さん 23歳 年収5%アップ
病院での看護師 → 治験コーディネーター
M.I.さん 50歳 年収10%アップ
医薬品商社輸入業務 → 化学品商社営業部長
S.T.さん 29歳 年収15%アップ
アパレルショップ店長 → ブランド企業MD
T.Y.さん 33歳 年収25%アップ
日系大手開発ベンダーリーダー → 外資系ITコンサルタント
A.H.さん 24歳 年収40%アップ
薬学部卒業、アルバイト → 薬局での薬剤師
Y.U.さん 36歳 年収20%アップ
建設機械メーカー営業 → 商社での海外営業
T.K.さん 26歳 年収変化なし
代理店向け販売業務 → 外国株アナリスト
K.O.さん 41歳 年収15%アップ
アパレルメーカー経理(月次・年次) → 繊維商社経理部(連結)
A.K.さん 27歳 年収20%アップ
文具メーカールートセールス → ITベンチャーソリューション営業
N.T.さん 31歳 年収30%アップ
ブライダル関連総務事務 → 外資系メーカー国際事務
M.H.さん 22歳 年収??%アップ
派遣社員(中堅メーカー) → 大手自動車メーカー品質企画
M.M.さん 37歳 年収15%アップ
消費財マーケティング → 日系化粧品会社マーケティングチーフ
Y.O.さん 25歳 年収20%アップ
サービス業人事業務・事務 → 食品メーカー人事企画



※ 以上、一部になります。
 
詳細を見る


トラックバック
トラックバック URL
http://qcydsroy.blog85.fc2.com/tb.php/3754-be3c7764
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。