FC2ブログ
教材は中味を十分に検討する必要があります






スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


English and Beyond |上級英語、英語ディベート、国際儀礼、ビジネスマナー、ビジネス英語、英語で仕事をする人の英語教材
人生を変えるきっかけを探している方へ。自分らしく生きる秘訣をお教え....


_uacct = "UA-1514952-1";
urchinTracker();






English and Beyond |上級英語、英語ディベート、国際儀礼、ビジネスマナー、ビジネス英語、英語で仕事をする人の英語教材







上級英語、英語ディベート、国際儀礼、ビジネスマナー、ビジネス英語、英語で仕事をする人の英語教材のEnglish and Beyond


 


 
知っていますか?
 
日本だけで英語を高いレベルでマスターした人が多いと言うことを。
 
その人たちは皆、ある法則に従って短期間で英語をマスターしたということを。
 
あなたはその法則を知らないまま英語を勉強しているのですか?
 

 
 
 
初めまして、「勝ち組英語」(English and Beyond)主宰の岩崎です。

私は、日本から一歩も出ることなく、たったの9ヶ月で英語を通訳レベルまでマスターしました。
 
しかしながら、帰国子女でもありませんし、留学したこともアメリカンスクールに通ったことも一度もありません。
それどころか、九州のド田舎(離島)の出身で、きれいな自然と優しい人々以外は、何にもないところの出身です。


が、通訳レベルの英語を自由自在に駆使し、国際ビジネスで大きな成果を出し続けています。
また、何十万もするような高い教材も買ったこともありませんし、英会話スクールに通ったことも、全くありません。
本当に、日本だけで、9ヶ月で、独学で、ほとんどお金もかけずに、英語を完全マスターしました。

 
あなたはいかがですか?
 
 
投資したお金や時間以上の成果は出ていますか?
 
 
もしかしたら出ているかもしれませんね。それでしたら大変失礼しました。
 
 
ただ、あなたがもしそうでなかったら、この文章をこのまま読み進めてください。
きっとあなたの人生にインパクトを与える大きなヒントがあるはずです。
 
 
 

 
 
英語をマスターするのは実は簡単です。また何年もかけたり、何十万円もかける必要なんてどこにもありません。私がいい例です。
 
ではむやみやたらに勉強すればいいのかというと、決してそうではありません。
 
 
英語のマスターの仕方には、実はある簡単な秘訣があるんです。
英語を日本だけでマスターした人たちは、必ずそれを行っています。
私が知る限りでも、かなり多くの日本人が実は1年以内(早い人だと半年以内)で、
高いレベルで英語を、あっという間にマスターしています。
 
 
そして、単なる「英会話」を追い求めている大多数の人を尻目に、その高い英語力を駆使して、外資系企業や、その他の国際的な場面で、大活躍し、そして、高給を得ている人もいます。
 
 
それは決して語られることがありませんでした。
なぜなら、自分に優位なそんな情報を、だれも周りに知られたくないからです。
でも私は、今の日本の英語教育の現状を見て、全て明らかにすることを決意しました。
こんなに、長い時間と、高いお金をかけても効果が出ない状況を見て、いてもたってもいられなくなりました。
 
 
なぜなら、英語の達人なら誰でも使っている本当の秘訣を教えているところがほとんどないからです。
 
 
今回の商材の中では、それをすべて公開しました。
あなたを、短期間でハイレベルな英語の達人にする、秘訣中の秘訣です!
 
 
英語マスターの王道です。
 
 
しかしながら、実は英語を学んだだけでは、ネイティブには通じないんです。
 

 
アメリカの心理学者メラビアンは、話し手が聞き手に与える影響の構成は、
 


視覚(外見、表情、しぐさ、態度など):55%
聴覚(音声の大きさ、トーンなど):38%
言葉(話の内容、言葉の意味):7%
 
と言っています。(このパーセンテージの正当性に関しては議論が分かれるようですが、かなり的を得ているというのは、容易に想像できるかと思います。)
 
 
つまり、あなたが英語の表現や、単語や、発音などをしっかりマスターしたとしても、あなたの伝えようとしていることの、7%以下しか伝わらない、ということになります。
 
 
これは他の国の人も同じではないかと思われるかと思います。
しかしながら、日本だけが、他の国の方々と異なったルール・スタイルでコミュニケーションが行われているようなのです。
 
 

 
 
私も大学のときにかなりの英語力を身につけたという自信を持って、就職し、意気揚々と最初のアメリカのビジネスパートナーとのミーティングへ出席することになった私は、プレゼンテーション資料もしっかり用意し、十分なスピーチ練習もし、準備万端で臨みました。
 
 
英語自体は間違ってなかったはずですが、
 
 
思ったほど通じていない! 説得力がない! そして何よりウケてない!
 
 
方や私のアメリカ人のビジネスパートナーや、他の英語を母国語としない国のパートナーは、原稿無しで、堂々とすばらしいプレゼンをし、大ウケ。
 
 
この差は一体なんだ?
 
 
それから、私も国際的ビジネスでの経験を18年ほどつみ、外資系企業の経営にも携り、 海外のビジネスパートナーとの提携や、海外の方との仕事を長年しておりますが、そこで痛感したことがあります。
 
 
それが、「正しい英語の使い方」で話さなければ、会話はできても「コミュニケートができない」ということ。
 
 

 
 
英語を母国語としない他の国、例えばアジアの方、ヨーロッパの方が、英語をマスターして、例えば英語圏であるアメリカに行っても、非常にうまくやれますが、日本人は英語はうまくてもなぜか溶け込めない、ビジネスなどでも大変苦労するという状況があります。
 
 

 
 
7%の英語の部分をどんなにがんばっても、その他の93%の部分が「日本的」で、「国際化」しないままですと、海外の方には、「違和感を感じている」、「説得力がない」、「面白くない」、「日本人の言っていることはわかりづらい」と映ってしまうようです。
 
 
しかし、「国際化」というのは西洋かぶれすることではありません。
 
 

 
 
技(高いレベルでの英語+ロジック)、
心(マインドセット)、
型(国際儀礼)です。
 
 

 
 

 
 
英語は日本だけでマスターできます。しかも高いレベルで。
この21世紀のネット社会では、日本にいながらにして、ネイティブの正しい英語に触れる機会はいくらでもあります。
 
 
しかし、日本人の脳への効果的なプログラミングの方法は具体的に知らされていなかった。
 
 
例えば、音読。
 

音読はいろんなところで言われているし、もう既にやっている、という人も多いでしょう。
しかしながら、普通に音読を続けていても、なかなか効果が現れにくいし、定着しないものです。


English and Beyondでは、HSOというものを提唱しています。これによって、脳の活性化、効果定着度が、通常より圧倒的に加速します。
 
 
私が、9ヶ月で通訳レベルの英語を身につけたのも、このHSOのおかげといっても過言ではありません。
 
 
また英語のDebate。
 

海外の方の話のもって行き方は、実はDebate的。
 
 
日本は、ディスカッション的。あるいは言い方は悪いですが、井戸端会議的。


Debate的な論理で、ビジネスや、ありとあらゆるコミュニケーションがなされている海外の方から見たら、日本人の話の持っていき方は、非常にわかりにくいと思われています。
 
 
つまり日本的な表現、ロジックでは、英語だけをいくら学んでも通じない、ということです。
 
 
 

 

日本以外の国は、日本とは全く違う、姿勢、メンタリティで生活、ビジネスが行われています。
 
 
日本人は、英語もうまくないけど、それ以上に、気が弱いし、わかりにくい、何を言いたいのかよくわからない、と海外では思われています。
 
 
英語が苦手な方のみならず、ある程度英語が出来る方でさえも、国際的なビジネスシーンでは、(文化や、国際儀礼の違いのために)苦労しています。他の国の人たちはあんなに堂々としているのに・・・。
 
 
これはありとあらゆるビジネスシーンで起こっています。
 

日本から準備していったプレゼンテーション資料がいまいち理解してもらえなかったり、英語はかなり出来るんだけど自信がもてなかったり、良かれと思っていったことが誤解されたり・・・。
 
 
あなたも経験があるはずです。
 
 
 

 
 
また形(国際儀礼) がなくては、国際ビジネスにおいて英語が出来ても、希望通りの結果を得ることは難しいのです。日本人ビジネスマンが、よく誤解されてしまい、不利な状況に追い込まれるのはここができていないからといえます。
 
 
 
欧米諸国では、それをやっていないと社会人として認められない、 様々な形(国際儀礼)が存在します。それは残念ながら、日本とは異なったコミュニケーションスタイルで行われています。 つまり、体の使い方、態度、声、ジョークのパターンなどが、日本と諸外国(といってもいいくらい)ではスタイルが異なっています。
 
 
 
つまり先に述べた、93%の重要な部分が、日本人と海外の方では、正反対であるといえます。
 
 
こういったことを理解して初めて、技(高い英語力とロジック)が生きてきます。
あなたも実は解っているはずです。
英語だけ学んでも、逆に危険だということに。
 
 
あなたがEnglish and Beyondで学べるノウハウとは、
 


あなたの英語を180日でゼロから国際ビジネスで活躍できるレベルまで一気に加速させる方法。


あなたが今まで英語につぎ込んだ、お金と時間を一切無駄にさせない!日本人脳への英語の圧倒的な再プログラミング方法


国際的場面において、対等以上のコミュニケーションが出来る技(高いレベルの英語とロジック)、心(マインドセット)、そして型(国際儀礼)


外国の方もあなたを尊敬する!英語ディベートを1ヶ月でマスターし、外資系企業でダントツに活躍できる方法。


今日から出来る!あなたの発音をネイティブ並みにする、意外な方法。


普通の音読じゃ、実は効果が薄い。10倍以上の効果がある、スーパー音読HSOとは?


英語とあなたの専門分野を同時にマスターする方法とは?


机に座っての勉強では身につかない!普通に生活するだけで、英語を飛躍的に伸ばしていく不思議な秘訣。


シャドーイングもコツを知らないと効果が薄い!そのコツを徹底解明!


もう外国人の前でもびびらない!スーパー国際儀礼の数々。


忙しいあなたのモチベーションを保ち続ける簡単な方法。


今のままの英語力でも、13倍通じさせる方法とは?


あなたの脳と唇を加速度的に「英語化」するある方法とは?


元外資系企業の社長の私だからわかる、あなたを国際的なエリートにする簡単な秘訣。



日本人はなぜ弱く見られる?国際的な体と声を作る方法。


外国人の方と、深くて長い友情を持ち続ける意外な方法とは?

 

 
お客様の声
 
■Voice NO.1 平秀信様:日本No1マーケッター


■Voice NO.2 桜咲佳美様:ライフコーチ


■Voice NO.3 川口佑吾様:ライフコーチ



■Voice NO.4 コミュニケーションをトータルで成功させるためのもの

上田様 目黒区在住 40代男性 外資系企業勤務

岩崎氏とは、英語の指導を受けるようになる何年も前から親交がありました。
その頃から彼が堪能な英語力を活かして国際的ビジネスで活躍していることは知っておりました。

しかし、彼が「帰国子女でもなく、海外留学の経験もなく、独自のメソッドでその堪能な英語力を習得した」ということを知ったのは比較的最近のことで、大変驚きました。そのことが、今回彼のユニークな教育法に大変興味を持ち、指導を受けるきっかけともなりました。

実施に、岩崎氏の英語教育法をここ数ヶ月実際に試していますが、映画の英語のセリフなどが理解できるようになった、外国人とのビジネスミーティングがよりスムーズになった、など実際の成果が出てきています。

私自身、今まで様々な英語教育法を試してきましたが、ここまで明らかに効果が現れたのは初めてで、自分でもびっくりしています。岩崎氏の英語学習法の大きな特徴は、短期間で一気に英語をマスターできるというだけにとどまらず(それだけでもすごいことですが)、英語を使う場合の、メンタルな指導も含めコミュニケーションをトータルで成功させるための実践的な指導があることです。
それは彼自身が18年間外資系企業で積み重ねた経験と実績から来るものです。

また、彼自身現在も外国企業をパートナーとして会社経営を行っており、現役の経営者から英語とビジネスを学べるという、今まで存在しないユニークなものだと思います。

本当に英語をマスターして、国際的なビジネスをバリバリやりたい人、今までの英語教育法で結果が出なかった人には、この英語勉強方法は試していただきたいですね。
■Voice NO.5 びっくりです

山下様 世田谷区在住 30代女性 会社経営者
びっくりです♪  

英会話教室や教材にけっこうな金額をかけてきたのになかなか成果を出せなかった私ですが、これまでの一般的なものとはちょっと違う「岩崎式英語学習法」を教わり、アドバイス通りに取り組んでみたら みるみる英語が楽しくなりました。

きっと今までは「何が大事なのか?」がわかっていなかったんですね。
これから ビジネスでもプライベートでも世界が広がりそうでワクワクしています。

■Voice NO.6 英語の達人の僕でも納得できる内容でした

MS様 東京都在住 30代男性 会社経営者
私も海外に住んだことが一度もありませんが、TOEIC940点を取得して、政府の国際会議などのセクションに7年間勤務して実際に国際会議を経験してきました。

この教材は私の経験に照らしても非常に腑に落ちるものでした。また、新たな気づきもありました。これまで英語をやってきたからこそ、本教材の内容の凄さを感じました。
■Voice NO.7 学校で習いたかった!

YM様 東京都在住 30代女性 会社員
高速の音読で脳を英語でいっぱいにし、日本語が入る余地をなくすという方法は従来学校で習ったものと違い学校教育でも取り入れてほしいと思います。
■Voice NO.8 実践的で早速取り入れたいです

MK様 東京都在住 30代女性 会社経営者
私は5年間在米経験がありますが、そのうち3年間は日系コミュニティにおりました。
そのため、英語力に関して逆に帰国後プレッシャーを感じる日々が続いていました。

でも、この教材をばねに英語をやり直ししようと思いました。
本教材はとてもわかりやすく、そして実践的で早速取り入れたいと思います。
 
 
私は、18年間ほど国際的なビジネスに携わり、外資系企業の経営者も務めました。

また大学時代には、英語のディベートをやっており、4年生時には大学生Debateの全国大会でチャンピオンディベータになりました。
 
それだけ見るとなんだかすごい経歴のようですが、実は九州の離島の漁師の息子で、いまだに海外に住んだことは一度もありませんし、帰国子女でもないし、ハーフでも、国際結婚をしているわけでもありません。
 
また、正直要領もいまだに相当悪いほうだと思います。それでも、たった9ヶ月で、通訳、英語のディベートができるほどの英語力を身につけることが出来ました。
 
 
今現在も海外の方と、毎日仕事をバリバリやっていますが、その秘密は、この教材に書かれたあることを実践したに過ぎません。
 
 
私が9ヶ月で出来たのですから、あなたはもっと短い時間で出来るはずです。
 
 

 
 
英語なんて、簡単です。
正しいやり方で、やりさえすれば。
 
 
ご自分の英語を、本番で本当に使えるようにする秘密を知りたいあなたには、
これ以上の、本格的な教材はないと自負しています。
 
 
でも以下に述べるような方には、この教材は役に立たないでしょう。

英語を本気でマスターしたいと思っていない方
英語をマスターできないことを、学校や教材など人のせいにする方
何もしないで英語をマスターできるという奇跡を期待している方

 
 
こんな堅いサイトをここまで読んでくださったあなたは、きっと意識の高い方でしょうから、決して上記のような方ではないでしょう。
 
 
そんなあなたは、確かな結果を実感するはずです。
 
 
なぜなら、たった今、国際的なビジネスの現場で、まさに今使われている現場の英語をすべて明らかにしているからです。
 
 
18年間の外資系企業での経験で言わせてもらいますが、英語をマスターするだけでは、通じません!
ですが、ほんのちょっとしたコツ、であなたの英語はみるみる使える英語に変わってゆきます!
そのこつが、これでもかと入っている、「勝ち組英語」教材。
 
 
ある意味、危険な内容です。
 
 
こんな教材は、今まで販売されることはありませんでした。
真実はなかなか語られないものです。
 
 
でもあなたのために、私はリスクを背負いながらも、公開したいと思います。
なぜなら、真実をあなたに知って欲しいのです。国際的な現場の本当の状況を!
 
 
もったいない!あなたの英語は7%しか通じていない!
 

でも、このコツを知れば、本当に使える英語に、今日から変化してゆきます!
 
 
コツを知りたい方は、こちら
 
 

 
 
 
 
最後に、私からのメッセージです。
 
「こんな重要なコツを知らないまま、英語に莫大な時間とお金をかけるのはやめてください!」
「あなたの国際コミュニケーション力は、とてつもない可能性を秘めています。」
 
 
「その可能性の開き方に興味がある方は、この教材は大きなマイルストーン(試金石)となるはずです。」
 
 
 
追伸1、今ご購入頂いた方には18年の国際ビジネスの大ベテラン英語の達人岩崎の30分間のSkypeコンサル(通常5万円)の権利を差し上げます。(ただし先着7名様)
 
追伸2、無料メールサポート(30日間)通常3万円相当
 
 

 
 
 



特定商取引に関する表記





詳細を見る


トラックバック
トラックバック URL
http://qcydsroy.blog85.fc2.com/tb.php/3756-3c9e0460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。